レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

侍道っぽい新作!「憂世ノ志士」と「憂世ノ浪士」の発売日が決定。PS3の方が早い・・・けど高い(笑)

akusokuzan

このシーン・・・どう見てもどこぞの悪・即・斬ですよね(笑)

スパイク・チュンソフトの新作アクションアドベンチャー、
憂世ノ志士」と「憂世ノ浪士」の発売日が決まったそうです。

侍道っぽい雰囲気と面白さが期待できる今作、
PS3とPSVitaで発売されますが・・・
若干PS3版のほうが早めに発売されるみたいですよ?

公式サイト

「憂世ノ志士」と「憂世ノ浪士」の発売日

seibai

まずPS3の憂世ノ志士・・・こちらの発売日は

2015年1月29日

に発売されます。

価格は7,800円とPS3ソフトでありながら結構高めなのですが、
まあ侍道っぽいゲームはマルチエンディングや武器作成など
やりこみ要素が多いのでいいのかな?

そしてPSVitaの憂世ノ浪士の発売日は

2015年2月11日

と、2週間くらい後に発売される事になります。

価格は5,800円ですので「PSVita持っていたらこっち買えばいいじゃん!」
と思うかもしれませんが・・・シナリオが違います(笑)

onago

なので気になっちゃう人は両方買わなきゃいけませんぜ?

わざわざ分けた理由が気になりますが、
セーブデータの連動は可能みたいですので、
2バージョン楽しんでも損はしないでしょう。

「憂世ノ志士」と「憂世ノ浪士」の今のところの情報

シナリオについて

以前、憂世ノ志士と憂世ノ浪士の違いを書きましたが、
時代背景は一緒でも主人公やシナリオがそれぞれ違います。

侍道の新作とは違う新プロジェクトの正体!スパチュンから「憂世ノ志士」「憂世ノ浪士」の発売決定。

PS3の憂世ノ志士は、
坂本龍馬が主人公となって「藩」目線でストーリーが進むのに対して。

ps33

PSVitaの憂世ノ浪士は、
沖田総司の甥にあたる芳次郎が主人公で、
「新選組」目線のストーリーが展開されます。

vita

実際にあった事件を元にifの物語が展開されるというのは、
結構楽しみではありますかね?

武器について

侍道シリーズで楽しみなのは、
何と言っても豊富な武器でしょう。

まあ武器が沢山あったとしても、
技が同じだったりしますけれどもね(笑)

それはさておき本作でも、

「打刀」「片手刀」「大太刀」「忍刀」
「二刀流」「槍」「無手」「銃(特殊)」

といつもの感じで揃っています。

オーソドックスな打刀、どっしり戦う大太刀、
トリッキーな忍刀と好きなの選ぶといいでしょう(^^)

因みに肝心の技は「習得ポイント」という戦闘で得られるポイントを使用して、
習得していくそうですよ。

セーブデータの連動について

PS3、PSVitaで発売される「憂世ノ志士」と「憂世ノ浪士」ですが、
せっかく両方買ってメリットがないと寂しいですよね(笑)

ということで、セーブデータの連動が可能だそうです。

シナリオが違うので続きからプレイできるわけではないっぽいですが、
武器やコスチューム、アイテムなどを共有できるそうです。

なので先にPS3版買ってクリアした人は、
PSVita版も強くてニューゲームみたいなことが出来るかもしれませんぜ?

あとがきっくす

いやはや、何が困ったって、
2月ってブラッドボーンやドラゴンボールゼノバース、
ドラクエヒーローズと結構な大作が発売されるんですよね(;^ω^)

しかもどれもやりこみ要素が高いゲームなだけに、
どれから始めていいのやらという感じになってしまうかもしれません。

まあ、初回特典や予約特典に魅力がなければ、
買う日をずらせばいいんですけれどもね(笑)

とりあえず個人的にはプレイしておきたいゲームです。