レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

日本語版「ウォーキング・デッド シーズン2」がPS4/PS3/PSVitaに6月30日発売!前作のPS4版も6月23日に発売!

uxokinn2

ドラマ版は時間を忘れて見ていましたが、このゲームはどんな感じなのかな・・・気になっていたけれどもまだ手はつけていないや(;^ω^)

「ウォーキング・デッド」のゲームがPSVitaにて発売されていましたが、その続編である

ウォーキング・デッド シーズン2

がPS4/PS3/PSVitaに発売されるそうです。

発売日は6月30日・・・いろんなゲームの発売日とかぶっていますね(笑)

「ウォーキング・デッド シーズン2」公式サイト

その前に前作「ウォーキング・デッド」のPS4版が6月23日に発売

uokige-mu

国内ではPSVitaで発売されたゲーム版「ウォーキング・デッド」は、原作を元に作られたオリジナルストーリーですね。

ジャンルはシネマティックホラーアドベンチャー・・・最近発売された「アンティルドーン」のように選択肢でストーリーが変わるゲームになっています。

どっちか片方を見捨てるのか、生きている人を殺すのか・・・ドラマ版「ウォーキング・デッド」のように、人間の葛藤を味わうことができるみたいですな(´∀`)

前作「ウォーキング・デッド」のストーリーを簡単に説明すると、主人公は殺人の罪で刑務所に移送される途中だったリー・エヴェレット

走行中事故に遭い外に放り出されるわけなのですが、その放り出された場所がゾンビ(ウォーカー)だらけの町・・・そして逃げ込んだ先の家の中には、クレメンタインというたった一人の少女が。

リーとクレメンタインの2人が数少ない生存者に出会いながら、脱出する目的のために旅をするという感じですね。

uokinn

でまあ、「ウォーキング・デッド シーズン2」は前作をプレイしなくても遊べるみたいですが、前作をプレイしたほうが入り込めるということで。

PS4版「ウォーキング・デッド」が6月23日に発売されるそうです!

パッケージ版が2800円+税、ダウンロード版が1800円+税と、ダウンロード版はかなりお買い得ですね。

「ウォーキング・デッド シーズン2」に続く追加コンテンツ「The Walking Dead: 400 Days」も収録されているとのことですから、まだプレイしていない人はこっちからプレイするといいかも(゚∀゚)


SPONSORED LINK


「ウォーキング・デッド シーズン2」はクレメンタインが主人公の生き残りサバイバル

その続編となる「ウォーキング・デッド シーズン2」は6月30日にPS4/PS3/PSVitaの3機種で発売されます。

価格はPS4/PS3のパッケージ版が5800円・ダウンロード版が4800円、PSVitaのパッケージ版4800円・3800円となっています。

「ウォーキング・デッド シーズン2」の主人公は、前作の少女であるクレメンタイン・・・なので、まあ、前作をプレイしたほうが楽しめるというわけですな(´∀`)

因みに同じ機種の前作データが有れば、その前作で選択したシナリオが反映されるとのこと。

自分の選択で生まれた物語の続きがプレイできるわけです!

この試みもいいですねー(・∀・)

あとがきっくす

ドラマ版はシーズン6ですけれども、ゲーム版もそこまで続編が出るのかな(笑)

とりあえずドキドキ感が半端ない作品ですから、PS4版が発売されたらプレイしてみようと思います。

因みにノーマン・リーダスさんのようなキャラっているの?

SPONSORED LINK