レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の発売日はニンテンドースイッチと同じ3月3日!新要素やグラフィック比較動画も公開!

2017/01/22

zerubre

これのためにニンテンドースイッチを購入する人も出てくるでしょうな(笑)

シリーズ最新作「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の発売日が、ニンテンドースイッチと同じ

2017年3月3日

に決定(´∀`)

WiiU版とのグラフィック比較動画や新要素に関する情報も明らかになったので、合わせてご紹介しますね!

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド公式サイト

WiiU版とニンテンドースイッチ版「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」のグラフィック比較動画

ニンテンドースイッチだけではなく、ちゃんとWiiUでも発売される「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」。

次世代機であるニンテンドースイッチのほうが、グラフィックなどはきれいになるわけですが・・・どれぐらい変わるのかによって、別にWiiUでもいいかなってなる人もいるでしょう(笑)

てことで、WiiU版とニンテンドースイッチ版のグラフィック比較動画が公開されていたのでご紹介!

見てもらうと分かる通り、色合いが全く違いますな(;^ω^)

最初のリンクが寝ているシーンなんて、あれ?WiiU版は緑っぽい服着ているの??ってくらい違います。

zeruhikaku

あとは草木の細かいグラフィックも違いますね。

kusakizeru

元々リアルなグラフィックを求めている作品ではないので、そこまで気にならないのかもしれませんが。

せっかくのオープンワールドですし、隅々まで楽しみたいって言う人もいるのかなと!

また、解像度に関しても、WiiU版と、ニンテンドースイッチ版の携帯機モードが720p、ニンテンドースイッチドッグに接続した場合は900pで動作するという話が出ています。

ニンテンドースイッチ版でしたら、WiiU版を持ち歩けるって感じですね(笑)

あとはニンテンドースイッチ版のほうが、ロード時間が早いというメリットもあります。

まあ「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」以外にもニンテンドースイッチに遊ぶタイトルがあるという人は、悩まずにニンテンドースイッチと購入したほうが得でしょう(`・ω・´)


SPONSORED LINK


「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」には、馬宿という新要素が追加

さて、オープンワールドとなった「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」。

ただ広大なマップを歩き回るだけではなく、今までのゼルダにはなかったオープンワールドらしい新要素も追加されています。

まあ、任天堂さんのことですから、発売日がくるギリギリまで詳細をを明かさないと思いますが(笑)

今回の発表会で明らかになったのが、

馬宿

と呼ばれる新要素です。

この馬宿は、まず野生馬をを手懐けることから始まります。

umauma

フィールド上にいる野生馬に、逃げられないように背中側から近づき、ピョーンと背中に乗ることで馬はびっくりするわけですが。

暫く一緒に行動をしていると、馬からハートマークっぽいものが出現。

これでこの馬を操作することができるようになります(`・ω・´)

umauma2

ただ、懐いたとしても住処がなければ、また野生化してしまうわけで・・・そこで登場するのが「馬宿」です!

馬宿に登録した馬は、どこでも自由に呼び出しすることが可能になります。

どことなく「マインクラフト」みたいな感じですね(笑)

epionazyanai

名前も変えることができますし、馬によって能力が変わりますので、もしフィールドにお気に入りの馬がいたら、ドンドン手なづけて飼っちゃいましょう(´∀`)

あとがきっくす

うん・・・めっちゃ面白そうですな(;^ω^)

個人的には積みゲーが沢山有るので、ニンテンドースイッチはちょっと様子見してから買おうと思っているんですが・・・これは絶対遊びたいと思います。

amiiboでも買っておこうかな(笑)

 

SPONSORED LINK