レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

【アーケード】鉄拳シリーズ最新作「鉄拳7」が発表!新キャラとして三島一美が使えるようになるかも??

2017/08/10

tekkenn7
http://www.tekken-official.jp/

Evo2014・・・生で見られなかったので録画を見ていたのですが、
ウル4の日本勢はルフィ選手が使うローズにボコボコにされましたな(;´Д`)

その前にウメハラさんが敗退したこともびっくりでしたし、
今回のEvoは日本人にとっても波乱な展開でした。

そんなEvo2014にてひとつ大きな発表がありました。

それは「鉄拳7」が開発中であるということ!

鉄拳レボリューション以外にも、
新作を作っているという噂がチラホラ出ていて、
それで鉄拳7が出るんじゃないかなと言われていましたが。

正式に発表されたという形ですね(^^)

鉄拳7 トレイラー動画


http://www.tekken-official.jp/

早速ですが、
鉄拳7のトレイラー動画が公開されました。

トレイラー動画では、
鉄拳シリーズではお馴染みの三島平八の奥さんであり、
三島一八の母親である

三島一美

という女性の後ろ姿が出てきています。

kazumi
http://www.tekken-official.jp/

三島一八のセリフでは親父である三島平八が三島一美を殺したと言っていますが、
鉄拳7ではいつのストーリーが展開されるのでしょうかね?

またその前に三島一美が「私があの人を止めないといけないのです」と言っていますが、
これはデビルの力を持つ三島一八を止めるのか、
それともその力を持つ一八を殺そうとしている三島平八を止めようとしているのか。

雰囲気的には後者の三島平八を止めようとしているような感じではありますね。

新キャラ・・・三島一美

プレイアブルキャラになるのかどうかはまだわかりませんが、
トレイラー動画では「止めなければならない」というセリフがある通り、
もしかしたら使えるようになるかもしれませんな。

一応鉄拳シリーズは、風間仁のお母さんだったり、
ジュリア・チャンの養母も戦っていますからおかしくはないですわな(笑)

三島一美という存在は鉄拳7の前にもチラホラ出てきており、
破天荒な三島平八に疲れて死期が早まり他界したと言われています。

ただ三島平八自体はトレイラー動画にも出てきたアイアイガサを描くほど、
三島一美のことを愛していたみたいですけれどもね。

heihati kazumi
http://www.tekken-official.jp/

因みにこのアイアイガサの設定も実は昔からありました(^^)

もしプレイアブルキャラとして登場するとなると、
やはりデビル因子の力を使って戦うという感じなのかな?

鉄拳シリーズのちょっとしたストーリー

misima
http://www.tekken-official.jp/

三島一八目線でちょっとしたストーリーを。

この三島家の親子喧嘩のきっかけは三島一八が子供の頃、
親父である三島平八に崖から落とされたことが始まり。

それで成長した三島一八は、
三島財閥を奪い取るために鉄拳トーナメントに参加して親父を殺害(鉄拳1)。

・・・のはずが鉄拳2では実話生きていて修業で強くなった三島平八にぶっ倒されて、
三島一八は逆に火山の中へ放り込まれます。

debiru
http://www.tekken-official.jp/

この時にデビルの力が開放されて助かるのですが、
「あれ?オレの中にあるデビルの力が気になっちゃうぞ?」ということで
鉄拳3ではトーナメント不参加、そしてG社という謎の組織内で研究をします。

鉄拳4では平八ぶっ殺そず計画と息子である風間仁のデビル因子を手に入れるために出場するも、
平八にも仁にもボコボコにされて敗れると。

鉄拳5ではG社にも裏切られて、その復習と三島財閥をもう一度奪うために参加、
鉄拳6ではG社の幹部を抹殺したことで事実上トップに。

debiruzin
http://www.tekken-official.jp/

そんでデビルの力を操れる息子の風間仁を恐れて、
ぶっ倒すぞー!と懸賞金を掛けたり何だりして頑張るという感じですね。

鉄拳7のトレイラー動画では「最終決戦」とのことですから、
世界を巻き込む親子喧嘩も終わるのかもしれません!

Unreal Engine 4(アンリアル・エンジン4)採用

annriaru

今のところ世界最高クラスのゲームエンジンと言われている「アンリアル・エンジン4」を
鉄拳7では採用するそうです。

ただ単にグラフィックが凄いというだけではなく、
エフェクトや動きもかなりリアルになるでしょうね。

また使いやすいことに加えてコストもかなり抑えられるということもあり、
鉄拳7の製作陣や原田Pもウキウキしているみたいですよ?

いろんなプラットフォームに展開しやすい点も魅力との頃ですから、
アーケードの配信と一緒に家庭用ゲーム機にも登場するかも(^^)

あとがきっくす

主にFPSなどでよく使われているアンリアル・エンジン4ですが、
格ゲーに使ったらどんな感じになるのでしょうかね?

やっぱりすんごい滑らかになるのかな!?

それも気になりますし、
トレイラー動画では「最終決戦」とババーンと出ていたことも気になります。

鉄拳7でシリーズがお終いになるのか、
それとも三島が絡んだストーリーがお終いになるのか。

プレイアブルキャラの情報もまだ明らかにされていませんし、
鉄拳好きな人たちはだいぶソワソワしてしまいますね(笑)