レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「太鼓の達人 専用コントローラーPro.」がネット通販限定で発売!発売日は12月4日だそうでっせ。

taiko

夏に行われる地元の祭りで、
子どもたちに太鼓を教える機会があるのですが。

「太鼓の達人やっている!」って子が結構多いです(笑)

で、格好は下手くそなのですがリズムはしっかり刻めていて、
リズム感を鍛えるにはもってこいのゲームなんだろうなと。

そんな太鼓の達人には、
「タタコン」という専用コントローラーが発売されているのですが。

そのPro版が周辺機器メーカーのHORIさんから発売するそうです(^ω^)

HORI公式サイト

太鼓の達人 専用コントローラーPro.が12月4日発売

taiko_small

本当は2014年夏に発売予定だった「太鼓の達人 専用コントローラーPro.」ですけれども、
色々あって延期して

2014年12月4日

に発売となります。

価格は税込29,800円と結構高いですが、
本格的にプレイしたい人はいいかもしれませんよ?

一般的なタタコンと何が違うのかというと、
なんといってもまずは大きさ!

taikotata

流石にゲームセンターの筐体ほどの大きさはありませんが、
タタコンの3倍位の大きさにはなっています。

なのでより筐体に近い叩き方ができるというわけです(^^)

勿論セット内容も充実しており、
台座は3種類の角度から調整できます。

taikokaku

床に専コンをおいてプレイする人は30度に、
ゲームセンターっぽく遊びたいなら机の上において55度にと、
プレイ環境に応じて遊べるように。

また滑り防止の為のマットもついてきますので、
思う存分叩くことができます。

taikomado

イマイチHORIのロゴが丸見えなのが格好わるいですが(;^ω^)

タタコンについてくるバチはただのシンプルな棒でしたが、
Pro.のバチは滑り止めがついています。

taikobati

手が乾燥していてスルスルっと滑ることもなくなるわけです・・・、
まあ子供は乾燥しないと思いますが(笑)

太鼓の達人 専用コントローラーPro.はネット通販だけ

で、肝心の購入場所なのですが、
ゲームショップでは販売されないみたいです。

Amazonやヤマダ、ヨドバシなどのネット通販での購入になります。

ここではとりあえずAmazonを紹介しておきますが、
自分が好きなお店で購入してくださいな!

あとがきっくす

格ゲーやビーマニなどもゲーセン筐体に近い専コンって欲しくなっちゃいますよね。

そして部屋をゲーセンっぽくしたくなると思います・・・オレだけかな!?

因みにオレは昔、ビーマニやDDR、ポップンの専コンを棚の上に並べて、
テレビ画面(ブラウン管)を目の前において満足していました(;´∀`)

しかも当時はアパートだったので、
友達が遊びに来て騒いではよく怒られたものです。

特にDDRの専コンなんてドタバタしますし(笑)

もし家族で太鼓の達人を遊んでいるという親は、
そんな感じのちょっとした遊び心を混ぜると、
お子さんも喜ぶかもしれませんよ?