レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

携帯型互換機「スーパーレトロボーイ」が海外で発表!ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスが一気に遊べるように!

2017/12/11

mini

最近、11種類のレトロゲームを楽しめる互換機「レトロフリーク」が発売されたり、任天堂さんからミニファミコンが発売されたことで、レトロゲームをし直したり、初めてプレイするという人が増えているのかと思いますが。

海外のRetro-Bitというハードウエアメーカーが、こんな互換機を発表したことが話題になっています(`・ω・´)

やっぱり携帯ゲームは携帯したいよね?(笑)

Retro-Bit公式サイト

ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスを遊べる携帯型互換機「スーパーレトロボーイ」が発表

retorogemu

サイバーガジェットさんが発売したレトロフリークでも、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスといった、携帯ゲームをプレイすることができましたが。

やっぱりゲームボーイ系は携帯ゲームで遊びたいなーっていう人もいる・・・はず(笑)

てことで、海外メーカーのRetro-Bitさんが、

スーパーレトロボーイ

と呼ばれる互換機を発表しました(`・ω・´)

superretoroboy

このスーパーレトロボーイ・・・見た目は初代ゲームボーイっぽい形となっており。

ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスのゲームボーイ系3種類をプレイすることができる互換機となっています!

勿論ミニファミコンとは違って、所持しているソフトも利用する事ができますぜ(´∀`)


SPONSORED LINK


スーパーレトロボーイのバッテリー容量は2500mAh・・・大体10時間ほどの連続プレイができるみたいです。

しかも高解像度液晶を搭載しているため、くっきりとしたグラフィックで楽しめる様になるのかなと思います!

更に、タイトルランナップは不明ですが、10本のゲームが収録されているカートリッジも付属するとのこと。

もしこれが書き換えられるのだったら、レトロフリークのように自分の所持しているソフトを吸い出して持ち運べるようになるかもしれませんな(^ω^)

retoro

これだけ見ると結構便利なのですが・・・一つ問題なのが、何故かLRボタンをABボタンの隣に配置したということ(笑)

なので、ゲームボーイアドバンスのソフトをプレイするときは、かなり違和感があるのかなと思います(;^ω^)

スーパーレトロボーイのカラーは白、黒の2パターン、発売日は北米で2017年8月に。

価格は79.99ドル・・・日本円で9,300円ちょっとそこそこいいお値段しますが、気になる人は検討してみては!?

あとがきっくす

バーチャルコンソールというサービスがあるものの、メジャーなものばかり配信されますからね(; ・`д・´)

有名どころじゃないけれどもやりたいゲームってやっぱりソフトを買ってプレイしなければいけないですから、こういった互換機は必要になる人も出てくるのでしょうな。

にしても、何でLRを後ろに付けなかったのかな・・・後ろ側はちょっと出っ張っていてもいいのに(笑)

SPONSORED LINK