レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「ストリートファイターV」の最初のキャラは16人!仮想ファイトマネーや課金で追加キャラを購入可能に。

sutovkyara

いやぁ、東京は暑すぎる・・・
びっくりするくらい気持ち悪い汗をかきましたわ(^_^;)

東京のホテルに来てまで気になったゲーム情報を書いている自分はなんなのでしょうね(笑)

とりあえず今一番気になったゲーム情報は何かというと、
ストリートファイターV」に関する情報。

ローンチ時のキャラクター数や課金要素に関する情報が公開されたみたいですよ!?

「ストリートファイターV」の最初のキャラは16人とのこと

suto54

今のところ「ストリートファイターV」で明らかになっている登場キャラクターは、

リュウ、春麗、ベガ、ナッシュ、バーディー、キャミィ、ケン

の7人ですけれども。

「ストリートファイターV」が発売される最初は、

16人

のキャラクターが準備されているそうです。

「ウル4」やっていると相当少なく感じますけれども、
まあゲームシステムが結構変わっていると考えたら丁度いいのかもしれませんね。

edomonndo

以前、エドモンド本田らしき姿も見られましたし、
どんなキャラクターが登場するのか楽しみですね!


SPONSORED LINK


課金要素はゲーム内通貨として購入することが可能とのこと

そして気になるのが課金要素。

以前はコスチュームやアップグレードをするために
課金要素が準備されていましたが。

今作はとりあえずアップグレードに関する課金はないみたいです!

じゃあ何に課金があるのかというと、

ゲーム内通貨

を購入する際に必要になるみたいですね。

このゲーム内通貨は2種類あり、
ひとつはゲームをプレイすることで増えていく「FightMoney」と。

もう一つは課金によって得られる「Zenny」があるそうで、
これにより追加キャラクターやステージなどを手に入れることができるようになります。

もちろん、ゲームをプレイし続けることだけでも、
全ての追加要素を手に入れることはできるそうですが。

やっている時間が無いという人は、
課金によって仮想ファイトマネーを手に入れ。

それにより追加要素を増やすこともできるわけです。

お金のないけど時間のある学生さんはゆっくり追加要素を増やし、
お金はあるけれども時間のない社会人さんは課金で追加要素を増やす。

そんな使い分けができるみたいです。

まあ・・・良心的っちゃ良心的ですな(笑)

あとがきっくす

ということで悪どい課金要素もなく、
とりあえずは普通に遊び続けることはできそうですね。

ローンチ時に16人のキャラクターがいるけれども、
追加キャラクターもいるということはなんだかんだで結構増えそうですね。

カプコンさんは当分「ストリートファイターV」で食っていくつもりでしょうし、
力の入れようは今までと違うかもしれませんな!