レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「戦場のヴァルキュリア4」がPS4とNSWに発売決定!1をベースにした正統進化の作品になる模様!

なんだかんだで6〜7年も新作が発売されていないのかΣ(゚Д゚)

戦場のヴァルキュリア4」がPS4とニンテンドースイッチで発売されることが発表されました!

まだ詳細は少ないですが、予約も開始されましたよー。

「戦場のヴァルキュリア4」は1をベースにした正統進化・・・連邦所属の兵士たちの物語になるとのこと

久しぶりの新作、更に久しぶりに据え置きゲーム機向けで発売される「戦場のヴァルキュリア4」は、「戦場のヴァルキュリア1」をベースに様々な改良を加えた正統進化作品になるそうですね。

舞台は1や3と同様に「第二次ヨーロッパ大戦」となっていますが、今回はガリア公国視点ではなく、連邦視点の話になるそうです(・∀・)

今までのシリーズでは、帝国と連邦との間で戦争が起きていますので、かなり激しい戦いになるかもしれませんね。

「戦場のヴァルキュリア4」の主人公クロード・ウォレスは、エディンバラ軍所属の第32機甲レンジャー大隊の戦車長。

戦車ハーフェン号を操り、豊富な軍事知識と動物的な勘で戦闘を指揮します。

第32機甲レンジャー大隊は、その主人公を含めた幼馴染4人が所属。

ヒロインである擲弾兵、レイティ・ミラー。

喧嘩っ早いけれども仲間思いな突撃兵、ラズ。

一弾一殺(ワンショットキラー)の異名を持つ転載狙撃兵、カイ・シュレン。

主にこの4人を中心とした物語が展開されるみたいですね!

因みに、ヒロインの兵科でもある擲弾兵は、「戦場のヴァルキュリア4」で新たに追加された兵科。

他の兵科では遮蔽物があって攻撃できない場所でも、擲弾弾を駆使した長距離が可能な兵科となっています。

その代わり、近接にはめっぽう弱いという弱点がありますので、そこは他の兵科で補いましょう(`・ω・´)

開発度は90%とのこと・・・なんだかんだで制作していたんだな(笑)


SPONSORED LINK


「戦場のヴァルキュリア4」のPS4版は予約が開始・・・ニンテンドースイッチ版は少々お待ちを

そして「戦場のヴァルキュリア4」のPS4版の予約が早速開始となりました。

PS4版「戦場のヴァルキュリア4」の発売日が2018年3月21日に発売されるのに対して。

ニンテンドースイッチ版「戦場のヴァルキュリア4」は2018年夏と、ちょっと遅れて発売されるとのこと。

多分、元々はPS4向けに開発していたのかもしれませんな(笑)

価格は通常版が7,990円+税。

限定版となる「10thアニバーサリー メモリアルパック」が、

1.追加ストーリーDLC「第7小隊との共同戦線」プロダクトコード
2.10thアニバーサリーサウンドトラック
3.10thアニバーサリーイラストブック

の特典が付属して、12,990円+税で発売されるみたいですね(・∀・)

今すぐ予約するもよし、もう少し情報を待ってから予約するもよし・・・気になる人は検討してみては?

あとがきっくす

因みに、PS4版「戦場のヴァルキュリア リマスター」も、1,900円+税の新価格になって発売されるそうです。

まだ「戦場のヴァルキュリア」というタイトルに触れたことない人も、これを機にまずは原点からプレイしてみるといいでしょう!

新価格の発売日は2018年1月18日とのこと(`・ω・´)

SPONSORED LINK