レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

【マルチ】戦国無双クロニクル3が3DS、PSVitaで発売決定!公式サイトもオープンしましたぜ。

新たなアクションと戦国無双クロニクルのいい部分を抽出した戦国無双4は、
残念だーと言われていた戦国無双3と違ってかなり好評でしたな。

それに加え、追加された多くの新キャラクターも
個性的だったり格好良かったりアクションが派手だったりで、
個人的にはとにかく楽しめたゲームでした。

そんな戦国無双のスピンオフ作品にあたる戦国無双クロニクルの
新作が発売されるそうです!

今回はPSVitaにも発売されるみたいですよ?

戦国無双クロニクル3

senngokukuro3
http://www.gamecity.ne.jp/sengoku/chronicle3/

元々ニンテンドー3DSに発売されていた
戦国無双クロニクルシリーズ。

今回発売予定の戦国無双クロニクル3は、
PSVitaでも発売されるそうです!

kuronikuru くrにく
http://www.famitsu.com/news/201408/07058618.html

戦国無双クロニクル3では、
戦国無双4で追加された神速アクションや無双極意など要素が追加され、
クロニクルでも快適で爽快感のあるアクションが楽しめるでしょう。

また戦国無双クロニクル3独自の新モードも追加されるみたいですので、
それはまた後日ご紹介しますね!

戦国無双クロニクルシリーズとは?

kuronikurusiri

ニンテンドー3DSで発売された戦国無双クロニクルシリーズ。

PSVitaよりは画質が荒いですし処理能力も弱い3DSでの無双とのことで、
発売前の当初はバカにされまくりのゲームでした(笑)

ですが、いざ蓋を開けてみると、
クロニクル独自のシステムが好評でそれなりに人気となりましたね。

ゲームモード

プレイヤーがいちエディット武将となって歴史をたどっていくというのがストーリー。

桶狭間の戦いや三方ヶ原の戦いなどの有名な戦いを、
単なるエディット武将目線で体験できるというわけなのですね!

基本的に史実を忠実に再現しているため、
歴史好きの人も嬉しかったみたいです。

yuukoudo

しかもただ単に歴史をたどるだけではなく、
有名武将との会話イベントをこなしていくことで友好度がアップ。

それにより戦闘時に手助けしてもらえたり、
イベントが変わったりするわけです(^^)

武将切り替え

そしてなんといっても好評だったのが「武将切り替え」。

戦国無双4でも採用されたこの武将切り替え・・・
戦国無双クロニクルでは4人の切り替えができてしまいます(笑)

kirikae

そのため武将Aが移動している間に武将Bに切り替えて戦闘、
武将Bの戦闘が終わったら移動させて武将Cに切り替えてという事もできますし。

武将Aを1地点へ、武将Bを2地点へという配置にする事もできます。

しかも、使いたくないなーと思っていた武将の育成も、
一緒に戦場に出してあげることで成長してくれるのも良い点ですね!

武器強化について

戦国無双クロニクルシリーズは、
武器強化時に攻撃力や防御力などのステータス自体を強化していきます。

勿論、属性の追加などもありますので、
上手く調整すればレア武器以上の武器を作ることもできるわけです!

これも面白いと言われている要素の一つですね(^ω^)

 

すれちがい通信などで強力な武器が手に入るというのも、
なかなか面白い試みでしょう。suretigai

あとがきっくす

かなり好評だった戦国無双クロニクルシリーズですが、
難点としては表示数が少なく爽快感が少ないということ。

一応ニンテンドー3DSのROMの限界容量を使っていたみたいですが、
それでも爽快感を維持することはできませんでしたね・・・。

ですが戦国無双クロニクル3はPSVitaでも発売されますし、
爽快感は据置機並になるのではないでしょうか?

まあまだ情報が出たばかりですので、
動画などが出てきたらわかるでしょう!