レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

【マルチ】真・三國無双7Empiresの新武将として「荀彧」参戦!めっちゃくちゃイケメンですな(笑)

enpa

真・三國無双7Empiresが発売されることが決まりましたね。

今まで通りのEmpires何じゃないの!?と思う人もいると思いますが、
今回は一段と楽しめる要素が増えたみたいです。

前回紹介したとおり、結婚後は子供が生まれたりというようなこともありますし、
その他にも個人的に楽しみな要素も!

新たにイケメンな武将も追加されましたよ(^^)

新武将:荀彧

matuda

真・三國無双7Empiresでは新武将として「荀彧」が追加されるそうです!

この画像だと松田翔太さんに似ていますなw

この荀彧という人物はとにかく「人を見る目」が凄いということ・・・
その長所もあってか周りから「王佐の才」と言われるようになったのですね。

(王佐の才とは簡単に言うと、
王となる人物の能力をしっかりと発揮させることができる力ということ。)

元々は袁紹の元にいたのですが、
「こいつじゃ大業を成すこと出来ないべ!」って判断して曹操の元へ。

董卓軍との戦いの時は「董卓は自爆しますよー」と予言しその通りに、
呂布軍との戦いでは陳宮が曹操を裏切るということをいち早く察知したといわれています。

張繍に大敗した時(典韋が曹操を庇って死んだ時の話)、
曹操は袁紹にバカにされてブチ切れていたけれども。

荀彧は、曹操にはこれだけ長所があって袁紹にはこれだけ短所があるということを
事細かく説明して曹操をなだめたそうです。

更に袁紹軍と戦った官渡の戦いでは、
顔良や文醜は筋肉バカ、許攸は貪欲バカ・・・だからこの策に引か掛かります!というように
それぞれの人物の性格を細かく分析してドンドン策に引っかけたそうです。

と、王佐の才として曹操を支えてきた荀彧ですが、
曹操に魏公就任の話が来た際、荀彧が断固拒否したことによって対立。

これは「曹操が高い位について驕ってしまうのは良くない!」と判断しての反対だったのですが、
曹操にとっては面白く無かったのでしょうね・・・。

真・三國無双7Empiresではストーリー展開はないと思いますが、
もし真・三國無双8で荀彧が出てきたらこんな感じでしょう!

簡易拠点、天候や時間の概念

kyotenn

真・三國無双7Empires・・・
個人的には新武将である荀彧が参戦してくれたのも嬉しいのですが、
とても面白そうなシステムが追加されたことが気になりました。

まず簡易拠点を作ることが出来るということ。

真・三國無双6Empiresでも秘計として簡単な拠点を作れましたが、
今回はちゃんと「建築」ができるそうです!

一定の広さの土地があれば作れるそうですので、
本陣近くは防御拠点で固めようというような戦略が出来るでしょう。

更に、天候や時間の概念があるということがまた面白そうです。

これはただ暗くなったー晴れたーというわけではなく、
例えば雨や夜の時間帯だったら奇襲がかけやすくなりますし、
風が強ければ火計が広がりやすくなるみたいですよ(^^)

エディット武将

真・三國無双6Empiresで作ったエディット武将を
引き継ぐことができるそうです。

なので愛着の湧いているキャラをそのまま使うことができるわけですね。

また真・三國無双7Empiresでは「子供が出来る」のですが、
これは結婚した武将同士の外見を掛けあわせた外見となるそうです。

もしかしたらごつい輪郭でキラキラした目というような子供も出来るかも!?

まとめ

真・三國無双のEmpiresシリーズとしては6作目となる今作。

元々自由度が高くて楽しみやすいゲームでしたが、
だいぶ完成形が近づいてきている気がしますね!

あとは戦略を考えなくてもクリアできるというような感じがなくなればいいな(;^ω^)

今までは武器やアイテムさえ揃えれば意外とガンガン戦っていけますからね(笑)

せっかく天候や時間などを応用した戦略ができるわけですから、
そこら辺を上手くゲームに盛り込めたら最高だと思います!

 

 

SPONSORED LINK