レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

ロード無しのシームレスだけじゃない!フルボイスにもなった「龍が如く6」体験版のプレイ動画が初公開!

ryuugataikenn

「龍が如く 極」を購入した人も、1月28日まではプレイできないんですもんね(;^ω^)

龍が如く6体験版プレイ動画が初公開となりました!

これで7割程度のできとのことですが・・・あとはどこまで形にしてくれるのか楽しみですね。

龍が如く.com

「龍が如く6」ではフルボイスにも対応

さて、「龍が如く6」ではロードというロードがなくなり、全てがシームレス行動できるということを以前紹介しましたが。

今回公開された「龍が如く6」体験版のプレイ動画でも、それがしっかり確認できますね!

戦闘に入る時も終わったあとも、とにかくぬるっと話が進んでいきます(`・ω・´)

色々とシームレスになったことで、よりリアルな雰囲気に近づいたわけなのですが・・・実はその他にも

フルボイス

にも対応したということもリアルさが増した要素の一つでしょう!

ryuugamobu

例えば今までは、モブキャラクターは基本的に字幕のみの会話で。

声は「おうっ!」とか「えぇ!」とかその程度しか声が当てられていなかったわけなのですが。

「龍が如く6」では、モブキャラクターも声を出してしっかり会話してくれます(笑)

今まで愛着がなかったかもしれないモブキャラクターも、好きになるかもしれませんね(´∀`)


SPONSORED LINK


「龍が如く6」ではヒートアクションも滑らかに・・・更には集団戦も楽しめる

また、プレイ動画では「龍が如く6」のバトルシーンも確認できていますね。

「龍が如く6」のバトルに関しては以前、

アバウトな当たり判定を無くしている

ということを話していましたが・・・これ、「ヒートアクション」のことだったみたいですね(;^ω^)

ryuugahi-to

今までの龍が如くシリーズでしたら、例えば、さっきまで蹴りで攻撃していたのに、ヒートアクションを発動した瞬間、急にシーンが変わってぶん殴るというようなことをしていましたよね?

でも「龍が如く6」では、もし通常攻撃で蹴りをしていた場合、その流れで蹴りのヒートアクションを発動することができるそうです!

しかも、蹴りといっても「蹴り始め」なのか「蹴り終わり」なのか、相手の「腹」に当たったのか「頭」に当たったのかなどでヒートアクションの種類が変わるとのこと。

これが名越さんが言っていた「二度と同じモーションが出ないようになっている」という意味なのでしょう・・・多分。

ryuugagotokusyuudann

また、味方を引き連れた集団戦も確認する事ができます。

今までは桐生さん1人で戦うことが多かったのですが、仲間を引き連れて殴り込みに行く・・・ということもできるのかもしれませんね。

体験版をプレイできる環境にある人は、細かい所もしっかり遊んでみてはいかがでしょうか!

あとがきっくす

因みに敵のモーションはこれからまだまだ進化してくれるそうです。

体験版でも十分な動きをしてくれそうですが・・・やっぱりPS4専用に発売するだけあってもっとリアルにしたいんでしょうね(笑)

製品版の情報がいつ出てくるのか気になるところですが、まずは体験版をガッツリ遊んでおきましょう(´∀`)

SPONSORED LINK