レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

【マルチ】龍が如く0 誓いの場所の主人公は20歳の桐生一馬と24歳の真島吾朗!1988年の神室町、蒼天堀が舞台。

ryuugagotoku0

龍が如くの最新作

龍が如く0 誓いの場所

が発表されましたな。

「0」というナンバリングの通り、
龍が如く1よりも以前の話が展開されるみたいです(・∀・)

そんな龍が如く0の詳細は8月28日に公開されると言われていましたが・・・
もう既に情報が回っているみたいです(笑)

ということでさらっとご紹介しておきますね!

龍が如く0の舞台は1988年の神室町、蒼天堀

以前の記事にも書きましたが、
龍が如くシリーズではチラホラと過去の話が出てきていましたよね?

龍が如く0では1988年12月の神室町、そして蒼天堀が舞台となるようです!

kamirro

1988年の神室町・・・凄い古い感じになるのかと思いきや、
逆にこれまでよりもかっこよくなるそうですよ(笑)

とりあえず、ドン・キホーテは調べてみたら設立1980年とのことなので、
1988年の神室町にもあるとして。

松屋とかそこら辺はなさそうですよね?

ba-tya

あとセガのゲームセンターの内容がどうなるのかも気になりますし、
これまでも龍が如くシリーズに出てきた街並みとくらべてみると楽しそうです。

龍が如く0の主人公は20歳の桐生一馬と24歳の真島吾朗

mazima

龍が如くの主人公と言ったら桐生一馬、
裏の主人公といったら真島吾朗とどちらも人気のキャラクターですが。

龍が如く0の主人公はそんな人気の2人となるみたいです!

1988年ということで桐生さんは20歳、真島の兄さんは24歳で、
桐生さんは堂島組の若頭として借金取りのバイトをしているそうです。

また真島の兄さんは蒼天堀にある閉店寸前のキャバクラをNo.1の人気店に押し上げ、
カリスマ支配人となったそうですね(笑)

まあ確かに1988年のストーリーは語られていませんでしたから・・・
こうなっていてもおかしくはないのかな?

龍が如く1以前の年表について

前回は桐生さん目線の年表をサラっと書いてみましたが、
真島の兄さんも主人公ということですからちょっと追加してみますね。

1984年3月:桐生一馬が中学卒業して堂島組に。

1985年4月:冴島大河が飲食店にて上野誠和会の組員を襲撃。死刑判決となる。
更に真島吾朗は柴田組に監禁され、抵抗したことで左目を失う。(龍が如く4)

1992年:真島吾朗が朴美麗と結婚・・・そして色々あって離婚。(龍が如く5)

1993年:桐生一馬が蛇華に誘拐される。(龍が如く)

と簡単に書くとこんな感じですね。

1988年のストーリーが描かれるらしい龍が如く0は・・・、
結局、龍が如く1、4、5を遊んでおいたほうが楽しめるかもしれません(笑)

それかナンバリングをまだプレイしていないという方は、
龍が如く0をプレイしてから今まで発売されているものを楽しんでもいいでしょう!

あと龍が如く0では龍が如く1に登場したキャラクターも結構出るそうです。

まあ風間新太郎や錦山彰とかそこら辺は出てきそうですね(^^)

あとがきっくす

そういえば脚本を手がける横山昌義さんは、
ナンバリングタイトルで真島吾朗は絶対に主人公にしないと言っていたのですが・・・
これは良いのかな(笑)

桐生一馬以上に人気のあるキャラクターなだけに、
主人公としてプレイできるというのは相当喜ばしいことではありますけれどもね。

オレも一番好きなキャラクターですし(^ω^)

ストーリーは龍が如く1に繋がるように語られるということですから、
シリーズファンの人は期待してもいいでしょう!