レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

話題のレトロゲーム互換機「レトロフリーク」の予約開始!価格は様々セットで24,840円ほど、発売日は10月!

retorohuri

サイバーガジェットさんが開発している話題のレトロゲーム互換機

レトロフリーク

の予約が開始となりました(・∀・)

今までこのブログの記事でも紹介したとおり、
これ一つ持っておけばレトロゲームどころかエミュも必要なくなるかも!?

「レトロフリーク」公式サイト

レトロゲーム互換機「レトロフリーク」の予約開始

saibagazye

サイバーガジェットさんのホームページでも予約開始されていますが、
Amazonでは限定カラーがあるみたいですな。

種類は色違い、セット内容の違いを含めて4種類。

レトロフリーク (レトロゲーム互換機)

こちらは基本的なセットのみとなっているようですね。

レトロフリークの本体(ちっこい四角いやつ)と互換機(でっかい色々挿せそうなやつ)、
そしてレトロフリーク純正コントローラーがついてくるみたいです。

カラーは2色で、Amazonオリジナルはファミコンっぽい色になっていますな(・∀・)

価格は21,600円・・・まあそれぞれの互換機を買ったと思えば安い(笑)

レトロフリーク (レトロゲーム互換機) (コントローラーアダプターセット)

そしてこっちは、歴代レトロゲームのコントローラーを使いたいという人向けの内容。

ファミコンのハドソンコントローラーやPCエンジンコントローラー、
メガドライブコントローラーなどをぶっ挿すことができるアダプターがセットになります。

ファミリートレーナーなどの専コンなども使えることでしょう(笑)

famitore

こちらの価格は3,000円高めの24,840円になるみたいですけれども、
3,000円で付属品手に入るならこっち買っておきたいよね(;´∀`)


SPONSORED LINK


レトロゲーム互換機「レトロフリーク」についてのおさらい

能力的な部分は何度も紹介しているので、
あちしのブログを見なおしていただくとありがたいのですが。

メンドクセって思う人のためにおさらいを(笑)

retoroka-to

レトロフリークの対応機種は

FC/SFC/SNES/GB/GBC/GBA/MD/GEN/PCE/TG-16/PCE SG

の11種類。

9000タイトル以上のレトロゲームに対応とのことですから、
もしかしたら対応していないものもあるかもしれませんが。

まあ、基本的には十分楽しめるでしょう!

retoroappu

HDMI出力に対応しているためレトロゲームのグラフィックが高画質に。

勿論、昔のドッドっぽい方が好きな人はそれでプレイする事もできるみたいです。

retorokonntoro

コントローラーは純正コントローラーのほか、歴代レトロゲームのコントローラー、
更にPS3、PS4、PCなどのUSBコントローラーにも対応。

ボタン配置も設定できますから、好きなコントローラーを使うといいでしょう。

retoroinnsuyt

どこでもセーブ、電池の切れたカートリッジのセーブも可能・・・
更にゲーム自体のインストールも可能となります。

ネットに繋げばコードフリーク機能も使えちゃうなどなど、
至れり尽くせりの互換機ですぜ(゚∀゚)

あとがきっくす

いやー・・・オレは買っちゃいますわこれ(笑)

今の互換機を誰かにあげてでもこれを購入しておきたい。

そしてオークションでレトロゲームを集めて、
ゲームだらけの部屋を作るのが夢・・・ってわけでもないけれども(;´∀`)

オレは色々試してみたいこともありますし、
気になる人も検討してみてはいかがでしょうか!?