レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

PSVita版「AIR」の発売が2016年夏に決定!幻の外伝小説「初空の章」も収録されるみたいでっせ?

air

先に言っておきますが・・・ごめん、実はゲームもアニメも体験していないのじゃ(;´Д`)

ストーリーが泣けるとか色々人気だというのは知っていましたが、オレは鳥の詩や青空などの音楽と、「もうゴールしてもいいよね」を知っているくらいです(汗)

なので詳しくは語れませんが、

PSVita版AIR

が2016年夏に発売されることが決定したのでご紹介!

Gamer様

幻の外伝小説「初空の章」も収録されたPSVita版「AIR」が発売決定

PC版として発売された後、ドリキャスやPSP、スマホなどにも配信され続けてきた「AIR」という名作。

泣きゲーと呼ばれた「Kanon」のいいところを引き継ぎつつ、「親子の愛」をテーマに少年少女の心情を描いた作品になっていみたいですな。

また、音楽の質も高く、内容を知らなくても曲は知っているという人もいる作品でした。

因みに、オレは・・・BM98にあったonokenさんリミックスで知ったんですけれども(笑)


SPONSORED LINK


そんな「AIR」が2016年夏ごろ、PSVitaにて発売されるそうです!

air3

「AIR」が好きな人は、様々なプラットフォームでプレイしてやり飽きたかもしれませんが(;^ω^)

PSVita版「AIR」独自の要素が様々ありますよ?

一番は、幻の外伝小説と呼ばれているらしい

「初空の章」

をビジュアルノベル化して収録するそうです(´∀`)

また、グラフィックも改善され、より綺麗なグラフィックで楽しむことが可能。

調整前

air1

調整後

aie2

なので今までプレイした人でも、また新鮮な気持ちでプレイすることができるのかなと思います!

あとがきっくす

正直言うと、こういう感じの絵があまり好みではなくて手を付けていないんですよね(;´Д`)

とまあ、そんな感じでクラナドあたりの作品も見ていなかったのですが、

「最初だけ我慢して見れば、途中からハマってくるから!泣けるから!!」

って友だちに言われて見てみたら・・・泣けました(笑)

だから「AIR」もこれを機にやってみようかな!?