レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

PS4のシステムソフトウェアバージョン4.50「SASUKE」が配信開始!ついでにPS4用セーブエディターが使用不可に(笑)

もう配信されてからだいぶ時間が経っているので、紹介するのが遅いですが・・・一応ね(笑)

以前から発表されていたPS4の新たなシステムソフトウェアバージョン4.50SASUKEが、今日から配信となりました!

PS4 ProやPS VRを持っている人は、より一層違いを楽しむことができるみたいですね・・・裏山(・∀・)

PlayStation.Blog

PS4のシステムソフトウェアバージョン4.50「SASUKE」で追加された要素

既にPS4を起動していた人はインストールし終わっていると思いますが、今日からシステムソフトウェアバージョン4.50「SASUKE」が配信となりました!

毎回、大型アップデートとなると新要素が追加されますが、システムソフトウェアバージョン4.50「SASUKE」では、以下の機能が追加されます。

・外付けHDD(USB3.0)を拡張ストレージに
・PS4 Pro限定でブーストモードが実行可能
・PS4で撮影したスクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定可能
・クイックメニューの操作性が改善
・お知らせがリニューアル
・アクティビティーにテキストやスクリーンショット、更にアニメ―ションGIFが投稿可能に
・パーティー作成後にパーティーの公開/非公開を変更可能
・PS VRがBlu-ray 3Dに対応
・PS VRのシネマティックモードが強化
・リモートプレイ中にボイスチャットが追加

ということで、通常版PS4でも十分恩恵を得られる今回のバージョン4.50ですが。

PS4 ProやPS VRを持っている人ならば、更に違いを楽しむことができる内容なのかなと(`・ω・´)

特にProに対応していないソフトもフレームレートが安定したり、向上したりするブーストモードは、ゲームをプレイする上ではありがたい追加機能なのかなと思います!

PS4Proに実装されるブーストモードとは?タイトルによってはフレームレートが最大100fpsになる場合も!?
PS4システムソフトウェアバージョン4.50「SUSUKE」について、チラッとまとめてみましたが。 そのバージョンアップにより、PS...

ソフトの山に隠れてしまっていたPro未対応ソフトを引っ張り出してきて、プレイしてみてくださいな(笑)


SPONSORED LINK


ついでにPS4用セーブエディターが使用不可になった模様

さて、かゆいところに手が届くような追加機能が増えたPS4システムソフトウェアバージョン4.50「SASUKE」ですけれども。

実はもう一つ変化があるみたいです・・・それは、

PS4用セーブエディターが使用不可

になったということ(;^ω^)

悪用厳禁!ついにPS4用セーブエディターが2017年3月より発売開始!所持金やステータスMAXの世界をオフラインで楽しもう。
あ・・・ついに発売されちゃいますか(;^ω^) サイバーガジェットさんといえばコレ!っていう人もいることでしょう・・・セーブ...

サイバーガジェットさんから発売されたPS4用セーブエディターですけれども、早速対策されたみたいですね(笑)

まあ、SIEさん的には厄介な代物ですから、対策されるのは当たり前かもしれませんが。

PS4用セーブエディターを買った人にとっては、金返せ!レベルでしょうね・・・つい最近、発売されたばかりですし:(;゙゚'ω゚'):

因みに、サイバーガジェットさんは現在、バージョン4.50に対応した最新パッチを配信できるように努力中。

でも、もし対応したとしても、SIEさんがまた対策をして使えなくなるという可能性は高いでしょうな(;´Д`)

結局はいたちごっこになるでしょうから、もし安定してPS4用セーブエディターを使いたい!っていうならば、

バージョン4.50へのアップデートは控える

ようにした方がいいでしょう。

多分、悪用しなければ楽しんでいいはず・・・!?

あとがきっくす

まあ・・・わかりきっていたことですけれどもね(笑)

特にソニーさんのゲーム機は、今までもめっちゃ改造されてきましたし、過敏に反応するでしょうな(;^ω^)

もし色々と改造をして楽しみたいならば、「バージョンアップをしてはいけない」っていうのは、覚えておいたほうがいいよん?

おすすめはしないけれどもね。