レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

PS4版「ライズ オブ トゥームレイダー」のPS VRモードの詳細が明らかに!Co-opモードのプレイ動画も公開!

tomutomu

gamescomで、PS4版「ライズ オブ トゥームレイダー」の情報が公開されましたね。

XBOXONEの時限独占だった「ライズ オブ トゥームレイダー」ですが、PS4で発売するに伴いPS VRにも対応することが発表されています(´∀`)

てことで、PS VR対応に関する詳細が明らかになったのでご紹介!

「ライズ オブ トゥームレイダー」公式サイト

「ライズ オブ トゥームレイダー」のPS VRモードでは、現実空間を移動する方法も実装

raizutoo

PS4版「ライズ オブ トゥームレイダー」には、今のところXBOXONE版やPC版には実装されていないVRモードが備わっています。

PS VRを用いて「ライズ オブ トゥームレイダー」の世界を楽しめるわけなのですが・・・あんなに激しい動きをするゲームをどうやってVRで楽しむんだ!?って、普通は思うでしょう(笑)

残念ながら・・・PS VRを用いたVRモードでは、アクション性がある遊びはできないみたいですね(;^ω^)

物語と謎解きを楽しむ脱出ゲームのような感じとのことですので、「ライズ オブ トゥームレイダー」そのものを楽しめるわけではなさそうです。

まあ、対応するだけありがたいと思いましょうか(笑)

 

そんな「ライズ オブ トゥームレイダー」のPS VRモードでは、コントローラを用いた操作の他にも、勿論、PS moveを使用した遊び方にも対応しています。

psmove

PS moveを用いた場合は、方向キーでテクテク動くことも出来ますし。

移動したいポイントを決定することで、そこにキャラクターがぴょーんと移動する

「Comfort」モード

と呼ばれる移動方法も実装されているみたいですな(´∀`)

更に、プレイヤーが現実空間で移動することで、VR空間内のキャラクターも移動するという方法にも対応。

PS VRは有線ですので、流石に長い距離歩くことはできませんが・・・例えば、そこに行きたい!という大体のポイントまでPS moveを使ってぴょーんと飛び。

その飛んだ先の周囲を調べるときに、歩きまわって調べるという遊び方ができるわけです(゚∀゚)

既にVive対応のゲームなどでは、この操作方法が使われていますね!

狭い部屋ではいろいろぶつかって危険かもしれませんが、もっとリアルな動きで遊びたい人は試してみてもいいでしょう(^^)


SPONSORED LINK


PS4版「ライズ オブ トゥームレイダー」のCo-opモードのプレイ動画も公開

もう一つ、PS4版「ライズ オブ トゥームレイダー」のCo-opモードに関する情報やプレイ動画も公開されました。

PS4版「ライズ オブ トゥームレイダー」のCo-opモードは、オンラインマルチに対応

遠く離れたフレンドとともに、空腹や体温の管理、物資の使用を調整しながらサバイバルするという内容になっています(^^)

決められたある条件を満たせばクリアなわけですが、1つのセッションをクリアするのに、大体45分ほどとなっているそうです。

長いか短いかはプレイヤーの感じ方次第ですが、しっかり協力してクリアを目指すのもいいでしょうし。

サバイバル度外視してふざけ合うのゲームならではですから、二人の好きなように遊んでみてはいかがでしょうか!

あとがきっくす

だよね・・・流石にPS VRを頭に被って、ララのように飛び回ることはできないよね(;^ω^)

てか、あんなにアクロバティックな動きされたら、絶対酔うだろうし(笑)

Co-opモードも中々楽しそう・・・でも、空腹などの概念があるってことは、しっかり協力しないとやばそうだね。

SPONSORED LINK