レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

新型デュアルショック4や新型PSCameraなどなど新たな周辺機器も発売決定!それぞれの特徴もちらっとまとめてみますな。

ps4pro6

PS4 Proと新型PS4が発表されたPlayStation Meeting 2016。

他に大きな発表はありませんでしたが・・・そのほかに発表されたものは、周辺機器ですね(・∀・)

ということで、新たに発売される周辺機器についてまとめました。

現行PS4を持っている人でも使えるので、気になるものがあったら検討してみては?

PlayStationオフィシャルサイト

新型デュアルショック4は有線接続によるボタン入力も可能に

dyuaru4

まずは、前々から噂になっていた新型デュアルショック4(CUH-ZCT2シリーズ)が正式に発表されました(´∀`)

バッテリー性能やボタン配置などは現行デュアルショック4と変わらないのですが。

本体前面のタッチパッドでもライトバーの光を確認する事が可能になりました。

これにより、わざわざコントローラの上を覗かなくても、キャラクターステータスなどが確認することができるようになります(・∀・)

dyuaru44

また、アナログスティックやボタンの素材が変わったほか、USBケーブルによる有線のボタン入力も可能になります。

今までBluetooth接続のみであったデュアルショック4ですが、有線接続によりちょっとした遅延も改善されることになります!

価格は5,980円+税と相変わらず高いですが・・・遅延が気になっていた人は新デュアルショック4を購入してもいいのかなと。

因みに、PS4 Proと新型PS4には標準で付属されていますよ(・∀・)

新型PSCameraは様々な場所に設置可能に

pskamerasi

こちらは噂にもありませんでしたね・・・まさかの新型PSCamera(CUH-ZEY2)が発売されることになりました(;^ω^)

こちらも基本的には現行モデルと変わらないのですが、本体が円筒状になったこと。

そして、それ用のスタンドが同梱されるそうです!

このスタンドによって、テレビのフレーム上部やテレビ台、テーブルの上になどなどどこにでも設置することが可能になります(・∀・)

newpskame

価格は5,980円+税。

てことは・・・そのうち、新型PSCameraが同梱されたPS VRも発売されるのかな:(;゙゚'ω゚'):


SPONSORED LINK


新たな縦置きスタンドはなんか未来的に

今回発表されたPS4 Proと新型PS4は勿論、今までのように縦置きすることができるわけですが。

特に新型PS4に関しては厚みが減った分、縦置きスタンドがないとかなり不安になるでしょう(笑)

ということで、PS4 Proと新型PS4に対応した縦置きスタンド(CUH-ZST2)が発売されます!

tatesuta

新たな縦置きスタンドは形が未来的で透過性ある素材となっており。

縦置きしたPS4の「影」を表現しているデザインになっているそうです(´∀`)

厚みが違うPS4 Proと新型PS4ですが、どちらの製品にも使用することが可能とのこと!

価格は2,280円+税。

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットでは手軽に7.1chサラウンドを体験可能

heddose

最後に、プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15005)というものも発売されることが発表されましたな。

このプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットは、PS4で7.1チャンネルバーチャルサラウンドを楽しめるヘッドセットになっています(゚∀゚)

3Dオーディオに対応したPS4ゲームで利用すれば全方位から立体的なサウンドを楽しむことができますよ!

また、ノイズキャンセリングマイクを搭載したことで、周りの雑音を気にせずボイスチャットが楽しめますし。

勿論、PS VRに合わせて使用することも可能になっています(・∀・)

価格は18,000円+税・・・聴覚もリアルに楽しみたい人は手に入れちゃいましょう(笑)

あとがきっくす

デュアルショックは特に買い足さなくてもいいですし、PSCameraも持っていますし。

とりあえず新型PS4やPS4 Proもまだ買う予定はないのでスタンドも必要ないのですが・・・ヘッドセットはちょっと欲しい(;^ω^)

一応ソニーさんのサラウンドヘッドセットは持っているのですが、今はパソコン専用になっているんですよね。

PS VRと一緒に買おうか迷う・・・。

SPONSORED LINK