レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

2016年はPS4独占タイトルが多数発売。ゲーム会社はPS4ありきで戦略を組んでいる・・・などなど今年はPS4の年になるのかな?

qtbps4

いやはや、1日ぶりですが、2016年も何卒よろしくお願いいたします(´∀`)

いつも通り、自分が気になった情報をまとめることが多いと思いますので、趣味が合う人はこれからもお付き合いください!

さて早速ですが、今年もSCEさんを引っ張っていくであろうマシン、

PS4

に関する動画や雑記が挙がっていたのでご紹介。

任天堂NXがどんなものになるのかわかりませんが、確かに今年はPS4あたりが主体になってゲーム業界引っ張りそうですね(;^ω^)

PS4向け新作タイトルが分かる、PV動画が公開

なんか改めてみると、確かに日本人でも楽しめるような新作タイトルがPS4に集結していますな。

勿論、WiiUやXBOXONEにも2016年発売される新作タイトルが色々あるのだと思いますが、ここまで元気が無い気がします(;・∀・)

でも・・・普通にやりたいゲームがワンサカありますな。

horaizonn

ホライゾンや大鷲トリコなどなど、完全新作でも面白そうなのがあるのがまたいい感じ。

いやぁ・・・時間確保できるかなぁ(汗)


SPONSORED LINK


ゲーム会社はPS4が普及する前提で戦略を組んでいる?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてもう一つ、エンターブレインの社長である浜村弘一さん。

その浜村弘一さんがこれからのゲーム業界について色々語っていたようです。

特に気になったのは、

ゲーム会社はPS4が普及する前提で戦略を組んでいる

という発言。

日本では何故か苦戦しているPS4・・・国内売上がやっと200万台突破した状態ではありますが、海外ではか2500万台ほど売れていますよね。

その売上はXBOXONEよりも倍以上ありますので、やっぱりPS4ありきでゲーム開発をしようって考える会社は多いと思います。

これからプレイステーションVRなども発売されますし、新たなゲームの楽しみ方に挑戦したいと思うのが開発者でしょう。

ただ、不気味なのが任天堂NXの存在!

nxnx

そろそろ発表されるのかもしれませんが、この任天堂NXがどんなものなのかによって、状況はかわるかもしれません。

少なくとも日本国内では・・・。

あとがきっくす

といっても最近WiiUを購入したという人も多いでしょうから、任天堂NXが発売されてもしばらく売上延びないでしょうね(;^ω^)

ガジェット好きが先に購入して、半年後くらいに様子見の人が購入してみて、1年後くらいに一般層も手をつけ始める。

その流れを考えたら、PS4の牙城はしばらく崩せないかもしれませんな。

2016年のゲーム業界・・・楽しみですね!