レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

明日発売「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の海外レビュー・・・メタスコアは98点と評価がすげぇことに!

いやぁ・・・遂に明日発売されちゃいますね、ニンテンドースイッチとゼルダシリーズ最新作となる

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

が!

てことで、続々と海外レビューメタスコアが明らかになっていたのでご紹介。

いやはや、時のオカリナを超える作品だと言われていますが・・・ここまでとは:(;゙゚'ω゚'):

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」公式サイト

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」のメタスコアは、98点という化物みたいな評価からスタート!

待ちに待ったゼルダシリーズの最新作「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」が明日3月3日に発売されるわけですが。

毎度お馴染みとなった、海外メディアのメタスコアが公開・・・その結果、この記事を書いている現時点では

98点

という化物みたいな評価となりました(゚Д゚)

98点と言われても、いまいちピンと来ないかもしれませんが・・・2016年のメタスコアを並べると、こんな感じ。

1位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(PS4) 93点
2位 INSIDE(XboxOne) 92点
3位 Out of the Park Baseball 17(PC) 92点
4位 ウィッチャー3ワイルドハント 血塗られた美酒(PC) 92点
5位 オーバーウォッチ(PC) 91点
6位 オーバーウォッチ(XboxOne) 91点
7位 フォルツァホライゾン3(XboxOne) 91点
8位 ウィッチャー3ワイルドハント 血塗られた美酒(PS4) 91点
9位 INSIDE(PS4) 91点
10位 オーバーウォッチ(PS4) 90点

1位のアンチャーテッド4から、更に5ポイント高い評価となっているわけです。

まあ、現時点のメタスコアですので、これから上がるか、そのままか、下がるかは分かりませんが。

それでも、メタスコア95以上になりそうです(`・ω・´)

因みに、歴代最高のメタスコアである99点という評価を受けたのは・・・実は「時のオカリナ」です(笑)

こう見ると、海外のゼルダ好きは異常かもしれませんね(;^ω^)


SPONSORED LINK


「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の海外レビュー・・・みんな褒めすぎ!

そんでもって、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の海外レビューもチラホラと公開されていたのでご紹介。

海外メディアがみんな口をそろえていうのは、久しぶりに

衝撃

を覚えてたということ(`・ω・´)

例えば、ローンチタイトルとしては「スーパーマリオ64」以来の衝撃だそうで。

PS機種やXBOX機種なども含めたどんなコンソールのローンチタイトルよりも、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」はベストなタイトルという評価になっています。

ニンテンドースイッチのローンチタイトルは少ないという批判がありますが、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」があれば十分のレベルを超えるくらい楽しめると評価しています(゚Д゚)

オープンワールドとしての出来も高評価で、今日発売された「ホライゾンゼロドーン」と比較した際、「ホライゾンゼロドーン」も素晴らしい作品であると評価するものの。

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」と並べると疑わしく思えるレベルだそうで:(;゙゚'ω゚'):、

しかも、いいところをリスト化すると、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」は「ホライゾンゼロドーン」の2倍以上長くなるとまでいっています(笑)

欠点を探そうと頑張った海外メディアもあるみたいですが、残念ながら見つからないという意見も。

勿論、あくまで現時点の評価ですし、海外の評価でもありますので、日本人の評価とはまた違ってくると思いますが。

それでもこれだけ評価されるってことは、オープンワールド好きには時間を忘れて楽しむことができるのでしょう。

うーん・・・オレも欲しくなってきた(;^ω^)

あとがきっくす

海外にはゼルダ好きとオープンワールド好きが多いので、日本ではどういった評価になるのかが気になりますな。

これでまた任天堂嫌いな人が、グラフィックが汚い!とか、しょうもない評価でゼルダの評判を落としていくんだろうなぁ(;´Д`)

まあ、実際にプレイしないことには分かりませんし、とりあえずオレも近々やりたいと思います!

SPONSORED LINK