レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

第一次世界大戦が舞台の新作「バトルフィールド1」の発売日が10月21日に決定!詳細をサラッとまとめてみました(´∀`)

batoru1

おー・・・どちらかというと、こっちのような感じを待っていた人が多そうですね(笑)

バトルフィールドシリーズ最新作

バトルフィールド1

がPS4/XBOXONE/PCにて発売されることが決定しました(´∀`)

「バトルフィールド1」の発売日は10月21日とのこと・・・「CoD IW」より先に遊ぶことができますね!

「バトルフィールド1」公式サイト

「バトルフィールド1」の舞台は第一次世界大戦・・・ショベルなどの近接武器も登場

さて、ライバル・・・なのかわかりませんけれども、CoDシリーズは宇宙に行ったのに対して。

「バトルフィールド1」は時間を遡り

第一次世界大戦

が舞台となっています(・∀・)

kaennhousya

なのでレーザー兵器みたいなものはなく、ピストルやショットガン、火炎放射器や毒ガスといった遠距離武器に加え。

サーベルやスパイクククラブ・・・はたまた、ショベルといったものまでが近接武器として使えるようになるみたいですね!

というより、どちらかというと近接戦闘が重要な要素になるみたいです( ゚д゚ )

確かに当時はガンガン銃を撃てるかというとそうではなかったでしょうから、それに合わせた世界観になるのでしょう。

umauma

更にビークルも様々存在しており、馬や戦車、装甲車の他にも、戦艦や飛空艇などにモノ5ることができるそうですよ!?

2人乗りのビークルもあるみたいですので、息のあったプレイをする必要がありそうです。

hikuutei


SPONSORED LINK


「バトルフィールド1」のマルチプレイは”64人プレイ”に対応

batoruhikouki

そして楽しみになるのがマルチプレイ・・・「バトルフィールド1」のマルチプレイは

64人プレイ

に対応するそうです!

今回のマルチプレイには「パーシステントスクワッド」と呼ばれる新システムを導入。

これはフレンドとのプレイ中に一時退席したとしても、元のスクワッドに復帰できるという仕組みになっているそうですな(・∀・)

なので、ちょっとトイレに行きたいとか、配達のおっちゃんが来たとかあっても安心して戻れる・・・はず(笑)

今後、オープンβテストが実施される予定とのことですから、その時に体験できたらしてみるといいかもしれませんね!

スタンダードエディションとデラックスエディションの2パターン発売

10月21日に発売が決まった「バトルフィールド1」・・・勿論、日本でも10月21日に発売されることが確定しております。

で、今回「バトルフィールド1」は、スタンダードエディションとデラックスエディションの2パターン発売されるみたいですね(´∀`)

スタンダードエディション

こちらはその名の通り、スタンダードなエディション(笑)

こちらはとりあえずゲームだけ楽しんでみて、後々DLCなどを購入したいなって考えている人向けですね。

価格は8,424円と、結構いい値段しています( ゚д゚ )

PSStore

Xbox Games ストア

Origin

デラックスエディション

ariaku

んで、こちらがアーリーアクセス権や様々なDLCが付属したエディションですね。

3日前(10月18日)に遊べるアーリーアクセス権
「Hellfighter 」パック
「Red Baron」パック
「Lawrence of Arabia」パック
バトルパック5個

などの特典が付属して10,584円ですので、本気で遊ぶ予定の人は最初からこっちを買ったほうがお得でしょう。

PSStore

Xbox Games ストア

Origin

あとがきっくす

舞台設定的には相当面白そうですね( ゚д゚ )

前作ハードラインの評判がイマイチ良くなかった気がしますし、CoDが宇宙になったという評判もあまり良くなかった気がしますし。

「バトルフィールド1」は、第一次世界大戦が舞台というだけで盛り上がったんじゃないでしょうか(笑)

とりあえず、次なる情報はE3で発表されるみたいですので、それまで待ちましょう!

SPONSORED LINK