レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

懐かしの顔ぶれが勢揃い?!「逆転裁判6」には成歩堂みぬきや宝月茜も登場!新システム「霊媒ビジョン」の詳細もご紹介!

naruhodoanime

そういえば逆転裁判のアニメ、放送し始めましたね!

十分アニメでも通用する感じになっているなと(・∀・)

そんな逆転裁判シリーズ最新作

逆転裁判6

の情報が公開されていたのでご紹介!

「逆転裁判6」公式サイト

「逆転裁判6」には成長した成歩堂みぬきや科学捜査官になった宝月茜も登場

gyakutennmayoi

さてさて、「逆転裁判6」には久しぶりに綾里真宵ちゃんが登場したほか。

数量限定特典の「遊べる!逆転劇場」では、御剣検事やハミちゃん、牙琉検事といった懐かしの顔も登場することが既にわかっていますが。

この他にも、成歩堂龍一の娘「成歩堂みぬき」や。

naruhodominuke

何故か「逆転裁判5」には登場しなかった「宝月茜」も登場するそうです!

houtukiakane

成歩堂みぬきに関しては逆転裁判5からの続投ですけれども・・・ファミ通さんの画像を見ると更に大人っぽくなりましたね(笑)

famituuzyouhou

今回はマジックショーで起きた事件の被告人として登場するみたいです。

また宝月茜は、「蘇る逆転」では科学捜査官を目指す高校生で、「逆転裁判4」では初動捜査担当の刑事として登場。

「逆転裁判5」では登場しなかったのですが、「逆転裁判6」は遂に科学捜査官になったそうです(・∀・)

その腕前は如何に・・・相変わらずかりんとう食べまくるのかな(笑)


SPONSORED LINK


レイファの託宣や感覚から矛盾を暴け!新システム「霊媒ビジョン」について

そして「逆転裁判6」に登場する新システム

霊媒ビジョン

について詳しくご紹介。

takusen

「逆転裁判6」の舞台となるクライン王国では、姫巫女であるレイファ・パドマ・クラインが霊媒を行い、そこから託宣を下すという裁判となっています。

あ、その前に託宣(たくせん)というのは、神仏が人にのり移ってお告げをすることらしいです(;^ω^)

死んだ人の声や感覚が分かるというレイファがいるわけですから、どれだけ弁護しても勝てないとなっていたのが今までのクライン王国の裁判だったわけなのですな。

そこに現れたのが、今や最強の弁護士であろう成歩堂龍一。

そんな成歩堂龍一が行う「霊媒ビジョン」とは、レイファが使用している水鏡に映った「死者の感覚」や。

レイファの「御魂の託宣」を比べて矛盾を探すということだそうです(・∀・)

kagami

例えば、水鏡に映った「死者の感覚」・・・こちらにはウソや間違いはありません。

ですが、その映像を解釈して、被害者の代わりに託宣するレイファの言葉にウソがある可能性はあります。

何故か巻き戻しができるハイテクな水鏡の映像と、託宣を何度も見比べてムジュンを指摘しましょう!

takusennnn

また、もう一つ・・・水鏡から視覚、触覚といった

感覚

を指摘することも可能だそうです。

kannkaku

文字の位置、大きさなどから、被害者が感じた感覚の強弱なども読み取ることができるそうですので、そこからも証拠を探してみましょう!

あとがきっくす

こちらもシステム的にはマンネリ化してきているゲームですが、シナリオが楽しみなのでやってしまいます(笑)

そういえば4月18日まで半額セールをやっていましたので、コレを期に1からプレイしようかしら(;^ω^)?

アニメの続きも楽しみですし!