レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

【アーケード】ポケモン×鉄拳!?「ポッ拳トーナメント」が発表!まさかの格闘ゲームが2015年に稼働!

sinnpuro

8月26日22時から放送されている月間ファミ通feat.にて、
ポケモンの新プロジェクトが発表されました。

オレが以前記事でピカチュウの探偵物だったりバトレボの続編だったり
予想していたのですが・・・。

まさか本当にこっちが来るとは思いませんでした(;´Д`)

はい、海外では「ポッケントーナメント」というものが商標登録されたことで、
日本でもポッ拳というものができるのか!?と言われていましたが。

できちゃいました(笑)

ポッ拳トーナメント

pokkenn

ポケモンと鉄拳・・・
これが組み合うなんて思う人間はどれだけいたのか。

格ゲー同士ならまだしも、
まさか元々RPG、しかも子供向けゲームが鉄拳と組み合わせられるなんて(;´Д`)

正直、こっちは実現するの?と思えるゲーム内容だっただけに、
ほぼノーマークでしたが。

まさかまさか本当に実現しちゃったみたいです(笑)

ポッ拳トーナメント」が制作された理由としては、
昔からポケモンを遊んでいたポケモンファンが大人になり、
そんな大人でもポケモンに触れてもらえるように作られたそうです。

今まではトレーナーのひとりとしてポケモンに指示を指定たけれども、
このポッ拳トーナメントではポケモン自体を操作して戦えるわけです!

まだタイトル発表ということですからどんなポケモンが出てくるのか発表されていませんが、
とりあえず鉄拳のキャラクターは一切出ないみたいですぜ!?

ポッ拳トーナメントはアーケードで稼働

akedo

任天堂ゲームは基本的にWiiUや3DSといった自社のゲーム機で発売されていました。

ましてやポケモンの新作ですから家庭用ゲームに出るかと思っていたのです・・・が!

その期待をいいのか悪いのか裏切られました(笑)

ポッ拳トーナメントはアーケードで稼働するそうです。

rukakai

稼働は2015年ということで来年となりますが、
「新しい領域に足を踏み入れたい」と石原恒和社長が考えていたそうです。

新しい領域で多くのユーザーを対象にしたい、
また、ゲームセンターが廃れてきている中、そういった場所にも来て欲しい。

石原恒和社長自身もそういった体験をしてみたいと思っていたみたいですね。

今まで家庭用ゲームにしか出ていなかったポケモンが、
アーケードゲームとして登場したらどうなるのか・・・。

こればかりは会社もプレイヤーも想像できませんな。

ポッ拳トーナメントのゲームシステムについて

rukakai2

とりあえずバンナムの原田P曰く、
鉄拳ほどの読み合いはないみたいです。

上中下の技やガードを読み合って戦う・・・
多分鉄拳をプレイしていない人は!?!?となると思いますが。

ポッ拳トーナメントはそんなこと無いみたいですね。

また純粋な3D格闘ではなく、
どちらかというとアクションゲームに近いそうです。

rukakai3

コマンド技もないとのことで、
誰でも簡単に技が繰り出せるようになるとのこと。

はてさて・・・本当どうなることやら(笑)

あとがきっくす

確かにポケモンが格ゲーになってもおかしくはないかもしれませんが、
まさか本当に格ゲーになるとは思いませんでしたな(;^ω^)

まだ発表段階なのでシステムがどうなるのかわかりませんが、
「誰得だよ!」と思っている人でも一度は手を付けたくなるタイトルではあります。

あとPVではルカリオとカイリキーが戦っていましたが、
以前ちょっとした発表での画像ではバシャーモも出ていましたな。

pokerebo

どんなポケモンが出てきてくれるのか、
それもまた楽しみではあります!

新たな情報をまちましょう(^ω^)