レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

普通に面白そう!スマホゲーム「ポケモンGO」のフィールドテストが実施。基本的な遊び方などの情報も公開!

pokego

あ、その前にこっちは任天堂さんのアプリではなく、株式会社ポケモンのアプリですね(´∀`)

だから2017年春に5タイトル発売するといっていた任天堂さんのスマホゲームにはカウントされませんな(笑)

ということで、そのポケモンに拡張現実・位置情報ゲーム「Ingress」の要素を合わせたスマホゲーム

ポケモンGO

のフィールドテストが3月下旬に行われるということで、基本的な遊び方に関する情報が公開されていました。

こりゃ、色んな所に散歩・旅行したくなるかも?!

「ポケモンGO」公式サイト

たとえ火の中水の中・・・「ポケモンGO」を用いて旅をしよう

inguresuu

その前に「Ingress」っていうのは、元々はGoogleさんから独立した海外企業Niantic Labsさんが開発・運営するオンラインゲームのこと。

スマホのGPS機能を利用して、Googleマップに存在する地域を舞台に行われる「陣取りゲーム」ですね(´∀`)

「ポケモンGO」は、そのNiantic Labsさんが持っているGPS技術を応用。

スマホを用いることで現実世界でポケモンを捕まえて、育てて、そしてバトルができるようになるわけです!

プレイヤーが湖や海の近くを歩いていれば、みずタイプのポケモンに出会うことがあるみたい。

pokekakuti2

・・・てことは、火山の近くだと伝説ポケモンに出会うことがあるのかな(笑)


SPONSORED LINK


各地を歩いてポケモンを捕まえて、名所やモニュメントに存在する「ポケストップ」でアイテムを手に入れよう

pokekakuti

世界各地を歩いていれば出会うことができるポケモンですけれども、プレイヤーは最初、出会うことすらできないポケモンがいるみたいです(;^ω^)

出会うためにはどうすればいいのかというと、沢山ポケモンを見つけて捕まえることで、ポケモントレーナーとしてのレベルを上げる必要があります!

でまあ、そうなってくると同じポケモンを捕まえることもあるわけですが、「また同じポケモン捕まえちゃった・・・」って残念に思う必要はなく。

中には進化するポケモンも存在し、そのポケモンを進化させるために同じポケモンを何匹か必要になるみたい(´∀`)

なので、見つけたらバンバン捕まえちゃいましょう(笑)

因みに「ポケモンのたまご」というものも存在し、沢山歩くことで孵化させることもできるみたいですな。

pokemonnmonn

勿論、ポケモンを捕まえるためにはモンスターボールが必要になります。

「えっ、課金?!」って思うかもしれませんが、今のところは無料で手に入れることができるみたいで、観光名所やモニュメントに存在する

ポケストップ

という場所で手に入れることができるみたいですな。

日本だったら、日光東照宮とかスカイツリーとか、アメリカだったら自由の女神とかグランドキャニオンとかそんな感じかな!?

相手のジムを陥落させたり自分のジムを防衛したり頑張ろう

zimuri-da-

そしてポケモンといったらバトル・・・「ポケモンGO」でもちゃんとバトルは楽しめます・・・といっても、原作ポケモンのようなバトルなのかはちょっと分かりませんが(;^ω^)

「ポケモンGO」でも「Ingress」のような陣取りゲームを楽しむことができるみたいで、まず3種類あるチームから1つを選び参加。

その後、各地に存在するジムに所属・・・あとは自分が所属するジムを防衛したり、違う人が防衛するジムに攻めたりすることができるみたいですな!

1つのジムには1プレイヤー1匹までしか配置ということですから、人口が多い地域は有利かもね(笑)

強いポケモンを手に入れたら、ジムバトルを楽しんでみましょう!

あとがきっくす

よく旅行する人にとっては片手間にプレイできるっていうのがまたいいかもですね。

気になっていた観光名所があれば、見に行くきっかけにもなるかもしれませんし(笑)

そこまでゲームをプレイしない人も気兼ねなく遊べると思いますよ(´∀`)

SPONSORED LINK