レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

PS4Proの開封動画が様々公開!また、グラだけではなくHDDアクセス速度も向上している模様!

ps4pro

今日は友だちの結婚式で県外に行くため、ゲーム記事はサラッと(;^ω^)

来週11月10日に発売されるPS4Pro開封動画が様々公開されました。

地味に大きさ比較も行われていますので、サイズ感をイメージしやすいのかなと思います!

PS4Pro公式サイト

厚さは初代PS4やXBOXONE Sと同じくらいなPS4Proの開封動画

性能も気になるPS4Proですが、本体自体がどれくらいのサイズなのか気になる人もいるでしょう(・∀・)

てことで、海外メディアでは、PS4Proの開封ついでに、初代PS4やPS4スリム、XBOXONE Sとのサイズ比較を行っています。

これを見ると、流石にPS4スリムはどの機種よりも小さいものの、PS4Proの厚みは初代PS4やXBOXONE Sと同じくらい。

また、奥行きは初代PS4と同じくらいだということがわかります( ゚д゚ )

初代PS4を使っていたという人は、特に気にせずPS4Proを置くことができるのかなと思います!

ps4prohaime

因みに、PS4Proには背面USBポートもあるんですな(゚∀゚)

今まで前面に2つしかUSBポートが無かったので、色々と邪魔になることがありましたが・・・地味に助かりますね。


SPONSORED LINK


PS4Proは2Kディスプレイでも恩恵あり・・・また、HDDのアクセス速度も向上している模様

PS4Proの性能面に関しては、今までもチラホラと紹介しましたが。

HDRや4Kに対応するということの他にも、タイトルによっては「2Kディスプレイ」でも、グラフィック向上の恩恵を得ることができるみたいですね!

例えば「ライズ オブ トゥームレイダー」はPS4Proによって

4K解像度/30fps
2K解像度/45~60fps
2K解像度+ビジュアル強化

に対応するそうです。

なので、4Kは持っていないけれども2Kは持っているぞ!という人も、PS4Proを視野に入れてみることはできるでしょう!

また、HDDアクセス速度についても、PS4Proはちょっとだけ早くなっているみたいです。

内蔵HDDでも、タイトルによっては5秒程度、ロード時間の短縮が見られたとのこと。

SATA3.0に対応するPS4Proですので、SSDなどに換装すればより速さを実感できるかもしれませんな(゚∀゚)

あとがきっくす

って、こういう記事を自分で書いていると、ドンドン欲しくなっちゃうんですよね(笑)

まだPS VRも手に入れていないですし、4Kテレビなども持っていませんから・・・相当お金が必要になってしまいますが。

いらないものを売ったりしてちょっと考えてみようかなぁ(;^ω^)