レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

5万円切った!!「PS VR」の発売日は10月中、価格が44,980円に決定!基本性能や内容物なども確認しておきましょ!

psvriroiro

いやぁ、朝は寝坊するわ、仕事は残業になるわで結局今の時間になっちゃいました(;´∀`)

今朝6時ごろに行われた「PS VR」こと「PlayStation VR」のプレスイベント・・・遂に発売時期や価格が発表されましたね!

予想以上に安すぎて逆に怖い(笑)

「PlayStation VR」公式サイト

「PS VR」の発売日は10月中。価格は44,980円とかなり安く

遂に発表された「PS VR」の発売時期と価格!

まず「PS VR」の発売日に関しては、詳細は明らかになっていないものの”10月中”になるそうです!

てことは、E3でローンチタイトルが発表されて、TGS辺りで体験会が行われて、そして発売って感じになるのでしょうな(`・ω・´)

んで、待ちに待った価格は・・・なんと

44,980円+税

と、他で発売されたVR HMDに比べると「大丈夫なの!?」ってくらい安くなりました(笑)

現状の消費税8%をプラスしたとしても、48,578円と5万円を切っちゃいます(;^ω^)

PCで使えないとしても、この価格でVRを楽しめるというのは大きな魅力的ですね!


SPONSORED LINK


「PS VR」の内容物だけでは100%の遊びはできない

psvrnaiyou

そんで「PS VR」の内容物について!

当たり前ですが「PS VR」を購入すれば、プロセッサーユニットやヘッドフォンなどなど、基本的なVRの世界を楽しむことはできます(`・ω・´)

psvranaiyou

PS4コントローラーを握って、VR空間内でゲームを楽しむということもできると思いますが。

残念ながら「PS Camera」や「PS Move」はセットになっておりませんので、「まるで自分の手が動いているみたい!」というような体験はできません(笑)

それも含めて楽しみたい場合は「PS Camera」と「PS Move」も買う必要がありますね(;^ω^)

「PS VR」が発売される時期近くになると売り切れになる可能性もありますから、今から揃えてみては?

「PS VR」の基本性能はこんな感じ・・・性能云々より首が疲れるかも!?

あとは「PS VR」の基本性能について(`・ω・´)

psvrkihonnseinou

やはり魅力は120Hzというリフレッシュレート、そして遅延18ms以下という感じでしょうか(´∀`)

5万円を切る価格で、他のVR HMDに劣らない・・・ってか、勝っているものもあります(笑)

CPUやグラフィックボードなどのパーツも揃える必要がなく、十分過ぎるVR体験ができるっていうのがいいですね!

ただ、これは「PS VR」に限ったことではないですが、VRヘッドセットの重量が大体610gほどあります。

調べてみたら610gって「ヤングジャンプ」くらいみたいですね。

ヤングジャンプを持っている人は頭に乗せて暫く首を降ってみてください・・・結構疲れると思います(笑)

そこら辺の対策をしておくともっといい感じに楽しめるかもね!

あとがきっくす

いやはや・・・PS4本体くらいの価格になるといっていましたが、まさにそれくらいでしたな(;^ω^)

10月までまだ時間はありますから、給料をやりくりして貯めることもできますし。

とりあえずオレは即買いします(笑)

SPONSORED LINK