レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

日本一ソフトウェアの据え置きゲームはPS4にシフト!スマホよりコンシューマ中心で頑張るってさ。

purini-

さてさて、任天堂さんがスマホ事業に参入してきたのに対して、
この会社はコンシューマ事業に専念するそうです。

その会社とはディスガイアシリーズなどでお馴染み、

日本一ソフトウェアさん

のこと。

最新作である魔界戦記ディスガイア5が、
PS4独占で発売するということが4Gamer.comさんの目に止まったらしく、
そのことについてインタビューを行っていました。

4Gamer.com

日本一ソフトウェアの据え置きゲームは殆どPS4にシフトするとのこと

dexisugai

ということでディスガイア5をPS4独占タイトルとして発売した、
日本一ソフトウェアさんですけれども。

この他にもPS4独占タイトルは用意してあるそうで、
早くも今年中に発売するということを社長の新川さんが言っています。

タイトルはまだ流石に教えられないみたいですが、
日本一ソフトウェアさんの据え置きゲームの殆どがPS4にシフトしているそうです。

ディスガイアシリーズはもう発売されますから、
流行り神やZ/X、魔女と百騎兵などの続編がくるかな?

sinhayarigami

勿論シリーズものの他に、
新規タイトルも開発するつもり満々みたいです。

ooedo

少なくとも今年中に2つの新規タイトルを発売するそうで、
そのひとつは「ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。」
「htoL#NiQ -ホタルノニッキ-」「大江戸BlackSmith」に続く第4弾タイトルが、
リリースされる予定とのこと。

アドベンチャー、アクション、シミュレーションときましたし、
今度はどんなジャンルを開発するのでしょうか!?

あとがきっくす

確かにありそうでなさそうなゲームを開発するのが得意な日本一ソフトウェアさんですから、
PS4に発売してもいけるかもしれませんが・・・。

主力タイトルであるディスガイア5の売れ行きを見てから、
考えてみてもいい気がします(;´∀`)

ディスガイア5はシリーズ未プレイのコアゲーマーでも楽しめるように、
とにかく詰め込んだと言っていますから、
日本一ソフトウェアさんのタイトルを余り遊ばない人はまずはやってみては?

それでハマったら他のタイトルも遊んでみるといいでしょう!

SPONSORED LINK