レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

ニンテンドースイッチオンラインの詳細が明らかに!料金プランも発表・・・12ヶ月は2,400円と低価格に!

ニンテンドースイッチのオンラインサービス、

ニンテンドースイッチオンライン

が正式に発表されましたな(`・ω・´)

オンラインプレイをするのに有料になるのか・・・と残念がっていた皆さん。

これなら納得できる・・・かな?(笑)

ニンテンドースイッチ公式サイト

ニンテンドースイッチオンラインの料金は月300円・・・年間2,400円とかなりお安く

今現在は無料で遊ぶことができているニンテンドースイッチオンラインですが。

最終的には有料サービスに移行することが発表されていましたな。

こんなことから、一部では「何で有料化するの!?」「子どもがかわいそうでしょ!!」なんて意見もありましたが・・・まあ、サーバーの運用費もバカじゃなくかかるわけで(;^ω^)

寧ろ、今までタダで遊ばせてもらえていたということだけでも、ありがたく思いましょうぜ。

それはいいとして、じゃあ、肝心のニンテンドースイッチオンラインの料金ってどうなの?ってところが気になるでしょう。

てことで、任天堂さんから、料金プランについても正式に発表がありました!

ニンテンドースイッチオンラインの料金プランは

1ヶ月:300円
3ヶ月:800円
12ヶ月:2,400円

の3つ・・・PSPlusと同じ感じに用意されます(・∀・)

ただ、価格は他のメーカーのオンラインサービスよりも低く抑えられていまして、PSPlusの12ヶ月利用権が5,143円なのに対して、約半額に抑えられています。

12ヶ月プランだと、1ヶ月プランを12回支払うより1,200円もお得になりますので、1年通してニンテンドースイッチオンラインを楽しみたい人は、12ヶ月プランにした方がいいでしょう(`・ω・´)


SPONSORED LINK


とはいえ、低価格だからといって、サービスがイマイチだったら、それはそれで問題なわけですが。

ニンテンドースイッチオンラインでは今のところ、4つの加入者サービスを正式発表しています。

まず、オンラインプレイを楽しむということ・・・これは2018年までは無料で楽しむことができますが。

それ以降もオンラインプレイを楽しみたい場合は、ニンテンドースイッチオンラインに加入する必要があるわけですな(゚Д゚)

2つ目のスマートフォンで待ち合わせやボイスチャットをするというのは・・・まあ、そのままで(笑)

スマホを使って、いついつゲームをするー?って連絡をしたり、ボイチャをしながらゲームをプレイする事ができるようになります。

まあ・・・Skypeとかあればそれでいいやっていう人も多いかもしれませんので、そこまで魅力じゃないかな(;^ω^)?

最後のクラシックゲームセレクション(仮称)は、PSPlusでいうフリープレイみたいなもの。

定期的に配信されるファミコンやスーファミタイトルを、無料で遊ぶことができます。

それだけだと、バーチャルコンソールと同じ感じなのですが・・・このクラシックゲームセレクション(仮称)の一番大きい要素は、

オンラインプレイ

に対応しているということ!

昔のタイトルを、遠く離れた友達と一緒に遊ぶことができるわけです(`・ω・´)

今回発表されたのは「スーパーマリオブラザーズ3」「バルーンファイト」「ドクターマリオ」の3タイトル。

どれも、対戦として盛り上がることができますので、レトロゲームが好きな人は懐かしむだけではなく、世界と戦ってみてもいいかもね(笑)

あとがきっくす

正直、まだ物足りない気がしないでもないですが、もしかしたらオンラインストレージサービスも展開されるかもしれませんからね。

まだ発表されたばかりですし、今後の発表に期待しましょう(・∀・)

それにしても、PSPlusと一緒に加入すれば、年間7,543円か・・・まあ、なんとかなるかな。

流石に、そこにXBOXが加わったらヤバイけれども(;^ω^)