レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

ニンテンドースイッチのオンラインサービス有料化は2018年秋か?イタリアの公式サイトでリークされた模様!

これが本当だったら、しばらくは有料化のことを考えないで楽しむことができますな(・∀・)

ニンテンドースイッチオンラインサービス・・・2018年まで無料化していますが。

イタリアの任天堂公式サイトで、結構大事な情報がリークしたみたいですぜ!?

ニンテンドースイッチのオンラインサービス有料化は2018年秋かも?

2018nennmade

現在は無料で提供されているニンテンドースイッチのオンラインサービス。

2018年中には有料化されると発表されていますが、イタリアの任天堂公式サイトにて、

2018年秋

から有料化すると記述されていたみたいですね(`・ω・´)

現在は訂正されているみたいですが、これが本当だったら、2018年になっても、しばらくは料金を気にせずにオンラインを楽しめるのかなと。

逆に考えると、任天堂さんが有料化するための準備が難航しているって感じですな(;^ω^)

それか・・・イタリア公式サイトが間違って記述しただけかもしれません(笑)


SPONSORED LINK


因みに、ニンテンドースイッチのオンラインサービスの料金はどんな感じ?

いずれ有料化する日が来るニンテンドースイッチのオンラインサービスですけれども。

実際に有料化したら、料金はどのくらいになるのか、以前紹介しましたな!

ニンテンドースイッチのオンラインサービスの料金は

1か月(30日間) 300円
3か月(90日間) 800円・・・1か月プランを3回購入するよりも100円お得
12か月(365日間) 2,400円・・・1か月プランを、毎月(12回)購入するよりも1,200円お得

となっています(・∀・)

PSPlusやXBOXLIVEゴールドなど、他のオンラインサービスと比べると、結構低い料金に設定されていますな!

また、ニンテンドースイッチのオンラインサービスは今後、1ヶ月ごとにファミコンやスーパーファミコンといったレトロゲームを楽しめる「クラシックゲームセレクション(仮称)」だったり。

利用者限定でタイトルが割引されたりといったサービスが提供されます。

今年は無料ということで、まずはオンライン対戦などがどういった感じなのかを楽しんでもらって、ゲーム人口を増やして。

2018年にはしっかりお金を稼ぐという感じなのかもしれませんね( ゚д゚ )

あとがきっくす

子どもたちにとっては、オンラインサービスの有料化は敷居が高くなる要因になるかもしれませんが。

やっぱり全て無料で提供というわけにはいかないですよね・・・サーバーの管理費が必要になるでしょうし(;^ω^)

ただ、それでも小遣いでどうにかなる料金設定だと思いますし、残念がらないでお父さんお母さんの手伝いをしてお金をもらいましょう(笑)

SPONSORED LINK