レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

ニンテンドースイッチの国内販売台数が発売3日間で33.1万台突破!未発表のソフトは沢山あるらしいけれども・・・この勢いを維持できるかな?!

なんだかんだで売れ行きは好調みたいですね・・・あとはこれを維持できるか!?

3月3日に発売されたニンテンドースイッチですけれども、国内販売台数が発売3日間で

33.1万台

を突破したそうです(`・ω・´)

オレもゼルダと1-2 switchをやりたくなってきた(笑)

ニンテンドースイッチ公式サイト

ニンテンドースイッチの国内販売台数は33.1万台・・・大体PS4と同じくらい??

ロンチソフトが少ないとか色々言われていたニンテンドースイッチですけれども、なんだかんだで流石は任天堂さん。

国内では発売3日間で、33.1万という販売台数となったみたいですな(゚Д゚)

一世代前となったWiiUは発売2日間で30.8万台、PS4は発売2日間で32.2万台だったみたいですので、いいペースで売れているのかなと!

因みに、任天堂さんの中で一番売れたWiiは発売2日間で37.2万台。

この数字だけを見ると、Wiiのほうが売れていると思いますが・・・あくまでこの数字は国内だけの販売台数

米任天堂さんのレジー社長は、発売2日間でWiiよりも売れていると言っていたらしいですので、海外も合わせればもっと売れているのかなって感じです(`・ω・´)

コリエンテトップ様

Wiiと同じ1億台出荷も現実味を帯びてきたかな!?

因みに、ニンテンドースイッチのソフトですけれども、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」が発売3日間で19.3万本売れているとのこと。

逆にゼルダ以外のソフトを購入しているのは、小さな子供がいるファミリーか。

みんなでワイワイするのが好きなパリピのような、ガッツリゲームを遊ばない層かもしれませんね(゚∀゚)

そういった層にも買ってもらいやすいのが任天堂さんのゲーム機って感じですな。


SPONSORED LINK


ニンテンドースイッチは季節ごとに強力なゲームをリリース・・・未発表ソフトもまだまだある!?

でまあ・・・発売3日間の販売台数の結果よりも肝心なのは、この勢いを維持できるかということですね。

発売2日間で30.8万台売り上げたWiiUは、ロンチソフトは充実していたものの、その後は失速に失速でしたな(;^ω^)

ニンテンドースイッチはその失敗を糧に、ロンチソフトは少なくなってしまったものの、季節ごとに強力なゲームをリリースしていく予定となっています。

「スーパーマリオ オデッセイ」「スプラトゥーン2」といった、任天堂さんのファーストパーティは勿論のこと。

まだ未発表のサードパーティも沢山あるみたいですので、そこら辺がハードの売上にどう影響してくるのか気になりますな。

ただ、ニンテンドースイッチは現時点でPS4やXBOXONEレベルの性能ではないため、後半、能力不足だわ・・・って、サードがまた離れていかないかが心配(;^ω^)

それとも既に、そうなる可能性があることを見越して、次なる準備をしているのかな??

あとがきっくす

でも本当・・・ゼルダのプレイ動画をチラッと見ましたが、過大評価ではない面白さがありそうですね( ゚д゚ )

WiiUでも発売されていますが、せっかくプレイするならばニンテンドースイッチで!っていう人もいたのでしょう。

ロンチソフトが少ないとかなんとか騒がれていましたが、杞憂でしたね(笑)