レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

ニンテンドースイッチのスキンシールはちょっと待て!?コーティングが剥がれてしまう問題が発生・・・。

オレはゲーム機やスマホなどにスキンシールを貼るのが好きでございまして、ニンテンドースイッチも購入したら付けてみようかな?って思っていたものがあります。

でも・・・ニンテンドースイッチスキンシールを貼ると、けっこう大変なことになるみたいですね(;´Д`)

もし、スキンシールを検討していた人は、ちょっとこの情報を読んでおいたほうがいいかも!?

ニンテンドースイッチ公式サイト

ニンテンドースイッチのスキンシールを貼るとコーティングが剥がれる問題が・・・

マイニンテンドーストアにて、Joy-Conの色を組み合わせて自分なりのニンテンドースイッチを購入することができますが。

それでもグレーとネオンブルー、ネオンレッドからしか選べないため、なんか物足りない!っていう人もいることでしょう。

でも、流石にニンテンドースイッチに直接色を塗るという勇気はないと思いますので、そんなときに

スキンシール

を利用するというのが一般的なのかなと(笑)

 

で、ニンテンドースイッチにも様々なスキンシールが発売。

個人的には、このファミコン仕様が凄く欲しかったのですが。

実は、ニンテンドースイッチにスキンシールを貼ると、

コーティングが剥がれる

って問題が起きてしまうそうです:(;゙゚'ω゚'):


SPONSORED LINK


ニンテンドースイッチが発売する前から予約をしていた、dbrandという海外のスキンシール屋さん。

このdbrandがスキンシールを貼って剥がした際に、ニンテンドースイッチのコーティングが剥がれることを発見。

Joy-Conはこんなにボロボロに。

更には本体側のニンテンドースイッチのロゴもボロボロになっていることが分かりますな:(;゙゚'ω゚'):

現状明らかになっているのは、塩ビのカッティングシートがよろしくないみたいで、dbrandは自分の店のスキンシールだけではなく、他社のスキンシールも買わないように注意喚起しています。

勿論、「自作しよう!」って考えている人も、もうちょっと調べたほうがいいかもしれませんね(; ・`д・´)

因みに、dbrandではキャンセルや返金に応じているとのこと。

もし購入した人がいたら、貼る前に返金しましょ!

dbrand

あとがきっくす

まあオレは、仮にここまでボロボロになってしまったら、もうやってしまえ!って感じで色塗ると思うけれども(笑)

普通に考えたら、せっかくいい値段で購入したゲーム機ですし、ボロボロにはしたくないですわな(;^ω^)

貼りっぱなしにしていても劣化してくるでしょうし、スキンシールは控えたほうがいいかもしれませんね。