レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

ニンテンドースイッチのバッテリー駆動時間・・・実は普通??3DSやiPadなどと比較した動画が話題に!

せっかくですし、今週はそろそろ発売されるニンテンドースイッチの情報を中心に紹介していきましょう(・∀・)

以前、ニンテンドースイッチ版「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」を、携帯モードでプレイした際のバッテリー駆動時間について紹介しましたが。

この他にも、ニンテンドースイッチのバッテリー駆動時間が気になっていた外人さんが、様々な機種と比較したみたいです。

その結果は・・・!?

ニンテンドースイッチ公式サイト

ニンテンドースイッチのバッテリー駆動時間・・・放置した場合は意外と普通

携帯モードとして持ち運びも可能になった据置機であるニンテンドースイッチ。

あくまで「持ち運びができる据置機」なので、流石に携帯機と比べるとバッテリー駆動時間は長くはなく。

ニンテンドースイッチ版「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」を、携帯モードでプレイした際のバッテリー駆動時間は、

2時間28分

と、外で遊ぶには物足りない結果となりましたな。

まあ、前の記事にも書きましたが・・・ちょっとだけ外で遊ぶ分には、十分だと思いますけれどもね。

それ以上遊ぶなら、黙って家で遊んでいた方がいい気がします(;´∀`)


SPONSORED LINK


それはさておき、今回、上記とは別の外人さんが、また違った方法でニンテンドースイッチのバッテリー駆動時間について検証。

ニンテンドースイッチに加え、今まで発売されていた携帯ゲーム機と、スマホやタブレット端末を

明度最大で放置

した場合のバッテリー駆動時間を測定。

その結果がこちら。

ニンテンドースイッチは、とりあえず放置するなら5時間12分駆動するようですね。

画像右上の3DSLLは大容量バッテリーパックを備えているみたいですので、明らかにバッテリー駆動時間が長いですが。

その他の新し目な携帯ゲーム機と比べると、

3DS:3時間25分
New3DS:4時間4分
PSP:4時間56分
PSVita:5時間1分

と、意外と同じくらいだったりします。

まあ、他のゲーム機のバッテリー劣化がどんなものなのか分かりませんが(;^ω^)

 

で・・・そうなってくると気になるのが、なんでニンテンドースイッチのバッテリー駆動時間は、ゲームをプレイしていると2時間半くらいになってしまうのかっていうこと。

多分、ニンテンドースイッチは、ゲームをプレイすると本体のバッテリーが消費されるだけではなく、Joy-Conのバッテリーも消費。

もしここでJoy-Conが本体側から常に電力を貰っているならば、本体のバッテリー駆動時間が少なくなるっていうのもうなずけますな。

逆にJoy-Conなどを用いないゲームをプレイすれば、意外とバッテリー駆動時間は伸びる可能性もありますね(`・ω・´)

実際に触ってみないことには分かりませんけれども(笑)

あとがきっくす

そういえば、ニンテンドースイッチはバッテリー交換ができないような話が出ていましたね。

劣化すれば更に駆動時間は減るでしょうし、仮に耐えられないレベルになったらどうするのかな。

やっぱり任天堂さんに送って、新しいバッテリーに変えてもらうって感じかな?

オレは多分、家の外には持ち運ばないと思うので関係ないけれども・・・もし色んな所に持ち運ぶ予定の人は、ちょっと考える必要はあるかもね(;^ω^)

SPONSORED LINK