レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

このまま実現していたらどうなっていた?「ニンテンドー プレイステーション」が動作する動画が公開!

ninntenpuresute

知っている人は知っていると思いますが、現在ゲーム業界の天下をとっているソニーさんの「プレイステーション」というゲーム機は、元々スーファミの互換機として開発されていました。

もしこのままスーファミの互換機として開発され、そして発売が実現されていたら、今のゲーム業界はどうなっていたのでしょうかね。

そんな任天堂さんとソニーさんが共同開発していたニンテンドー プレイステーションが動作する動画が公開されていましたのでご紹介(´∀`)

もし「ニンテンドー プレイステーション」が発売されていたら、セガにもチャンスがあったのかな?

ninntennps

さて、スーパーファミコンにCD-ROMドライブ拡張機器をつけようということで始まった「ニンテンドー プレイステーション」の開発。

当時、ソニーの開発者を務めていた久夛良木健さんたちは「ゲームなんて企業イメージダウンにつながる!」って騒いでいたソニー社員の意見を押しのけこれに協力。

そしてコードネーム「プレイステーション」の開発が進むみますが・・・任天堂の上層部は

「CD-ROMなんて主流にならんだろ」

ってことで権利を重要視せず、あくまで付属品という考えで試作機が作られます。

でも、海外のコンピュータ業界はCD-ROMが主流になりつつあり、それを目の当たりにしていた当時の米任天堂の社長が、

「あれ?この調子だとCD-ROMの権利を持っているソニーに任天堂が吸収されるんじゃね?」

と思った結果、任天堂がまさかの裏切り・・・。

「ニンテンドー プレイステーション」は露と消えることになります。

ほーら見ろ!って感じでソニー社内でも居場所を無くした久夛良木健さんたちは、当時社長の大賀典雄さんの手引によってソニー・ミュージックエンタテインメントのゲーム部門へ。

そこで「このままバカにされて終わって良いのか?」と思った久夛良木健さんたちは奮起。

結果、ソニー・コンピュータエンタテインメントが設立・・・「プレイステーション」の開発が始まって今に至るわけです(´∀`)

まあ・・・この話を知っている人にとっては「任天堂ザマァ!」って思うゲハが沢山いるのも納得できるのかなと。


SPONSORED LINK


まあ、長々と書いてしまいましたが「ニンテンドー プレイステーション」はあくまでスーファミの互換機だったわけで。

この動画を見てもわかるとおり、スーファミのゲームが動作しているのがわかります。

動画の試作機は残念ながらCDドライブが休止状態・・・というより、対応タイトルが無いんでしょうね(;´∀`)

なので、CDドライブの実力を確認することはできませんが・・・このまま発売されていたらもしかしたら

セガ

がゲーム業界の天下に立っていた可能性もありえなくはないかもしれませんよね。

「ニンテンドー プレイステーション」のような上位互換機は、既にセガさんがやってのけていましたから・・・メガCDとして。

megaxcd

ただメガCDでわかったことは、いくら上位互換機を作ったとしても、メインのゲーム機性能によって制限がかかってしまうということ。

だから任天堂さんとソニーさんがあれこれしている間に、セガさんはセガサターンを作ったわけですな。

egasatamm



セガサターンって実はプレステよりも性能はよく(データは消えやすかったけれども・・・)、アーケードゲームの移植などは他機種に類を見ない再現度を誇りました。

結果、一時期任天堂さんの家庭用ゲーム機の国内販売台数を上回る実力を見せたこともあったわけです・・・が!

任天堂から独立して開発されたプレイステーションがセガサターンより5,000円くらい安く登場。

puresute

しかも、DQやFFといったビッグタイトルが流れちゃったわけだから、セガサターンは撃沈。

その後は知っての通り、任天堂が「ROMでプレステの2倍・・・64bitCPUのゲームが楽しめる!」って64を発売し。

セガは「は?じゃあこっちは128bitでネットも楽しめるぞ!」ということでドリキャスを発売。

プレステで流れにのったソニーはというと「128bitのゲームは当たり前・・・まだ6万円くらいするDVDプレーヤー機能をつけて4万円くらいで売るよ」ってことで、ゲームをあまりやらない人も購入する結果に。

ソニーさんはゲーム業界のトップに上り詰めたわけです。

あとがきっくす

こうやってゲーム業界の歴史を見てみると結構面白いですよね。

本当、もし「ニンテンドー プレイステーション」が発売されていたら、セガサターンにDQやFFが流れていた可能性もあるわけですし。

逆に任天堂さんにDQやFFが残って、未だに天下をとっていた可能性もあるわけです。

また、任天堂さんが裏切り、SCEがPSを生み出し、新たなゲーム機戦争が始まったおかげで、PS4並のゲーム機が出来あがったでしょうから、今の時代にやっとPS3レベルのゲーム機が生まれた可能性もあります。

ふしぎなものですね(;´∀`)

SPONSORED LINK