レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「ニーア オートマタ」のオンライン要素「義体システム」とは!?ついでに放送禁止CMも無規制で配信(笑)

2月23日に発売される「ニーア オートマタ」のオンライン要素に関する情報が公開されました。

更に、これを本気で地上波で流そうとしていたらしい、狂気の放送禁止CMが無規制で配信されていたので、それも合わせてご紹介(笑)

というか、逆になぜ行けると思った!?

「ニーア オートマタ」公式サイト

「ニーア オートマタ」のオンライン要素の一つ「義体システム」とは?

まず、「ニーア オートマタ」には何個かオンライン要素があるみたいですが、そのうちの一つとして、

義体システム

というものが明らかになりました(`・ω・´)

この義体システムとは、ダークソウルでいう血痕システムみたいなもので、プレイヤーが死亡するとその場に義体が残ります。

義体にはプラグインチップなどのデータが残っているそうで、プレイ再開後そこにたどり着き回収する事ができれば、そのデータは取り戻すことができます。

また、回収ではなく修理を行うと、一定時間、一緒に戦ってくれるようになります。

ただし、回収前にもう一度敵に倒されてしまったり、放置してプレイを続けるとロスト・・もう一度プラグインチップなどを集める必要が出てきてしまうわけなのですな(;´∀`)

 

で、この義体システムですが、オンラインに接続していると、他プレイヤーが死亡したときの義体が自分のワールドに反映されまして。

自分のときと同じく義体を修理すれば、他プレイヤーの義体が一定時間一緒に戦ってくれるそうです。

じゃあ、回収した場合はプラグインチップなど貰えるの?って思うかもしれませんが・・・そこはまだ秘密みたい(笑)

わざわざ秘密にするっていうことは、すんなりと貰うことはできないのかな??


SPONSORED LINK


トラウマレベルな「ニーア オートマタ」の放送禁止CMが無規制で配信中

話はガラリと変わりまして、今度は「ニーア オートマタ」のCMについて。

現在「ニーア オートマタ」のTVCMとして放送されているのがこれ・・・十分不気味ですが(笑)

実はこのTVCM、元々作られたCMから規制に規制を重ねて作られたCMだそうで・・・。

今回、その元である放送禁止となった無規制バージョンが配信されました:(;゙゚'ω゚'):

まあその・・・オレはこういうの大丈夫ですが、万が一トラウマになっても保証はできませんので、自己責任で(笑)

てことで、「ニーア オートマタ」の放送禁止CMがこちら!

簡単に説明すると、色々とギッタギタのザックザク、ブシャーなっています(;^ω^)

因みに、ヨコオタロウさん曰く、これを地上波で公開しようとしたみたいですね・・・まあ、話題作りなのだと思いますが。

ヨコオタロウさんのことですので、もしかしたら本気で流そうとしていた可能性も(笑)

「サイレン」レベルで放送禁止になったくらいですので、ザックザクしてブシャーなこれは流石に無理っしょ!?

あとがきっくす

「ニーア オートマタ」の義体システムですが、復活はどこからになるのでしょうかね。

今作はオープンワールドということですし、調子乗って遠出したらやられました!遠すぎて取りに行けません!っていうこともありえるんでしょうね(;´Д`)

ロマサガみたいに、最初からアホみたいに強い敵とか出てきたらヤバイな・・・。

SPONSORED LINK