レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

PS4「仁王」、β体験版から製品版への改良点が発表!ダークソウルとはまた違った面白さがありそうだね。

nionio

地味に面白かった「仁王」のβ体験版・・・ちょっと欲しいと思っていたり(笑)

そのβ体験版をプレイした人たちのアンケートが集計され、製品版への改良点が発表されました!

ダークソウルシリーズとはまた違った楽しみ方ができそうですね。

「仁王」公式サイト

β体験版「仁王」から製品版への改良点が様々発表に

「とにかく難しくしよう!」という気持ちが全体的に出まくって、色々と評判が悪かったα体験版から一転。

その反省点を踏まえて調整されたβ体験版「仁王」では、難しいんだけれども進めたくなるようなゲームとなっていましたな(`・ω・´)

β体験版段階の「仁王」をプレイして「あ、製品版欲しいかも・・・」と思った人は、オレ以外にもいるんじゃないかな?(笑)

ということで、β体験版「仁王」から、更に改良される点が発表されていましたのでご紹介!

戦闘に関すること

製品版「仁王」では、更にこれらの調整が行われるみたいですね。

ダウンなどのプレイヤーやられ調整
敵の気力を減らす手段、性能の調整
装備重量、敏捷度関連調整
敵キャラクターの体力および攻撃力の調整
敵キャラクターの追尾性能、集団思考などのAI調整
敵感知に関する調整
敵キャラクターの攻撃時などの怯みの有無、ホーミング性能の調整

敵味方共に、気力関係が調整されるというのは気になるところ。

niosoubi

アクション苦手な人ならば、敏捷性と気力を犠牲にして、重量高めに守備力を上げてもいいかもしれませんが。

「仁王」の装備品には、特殊効果というものが結構付加されていますので、基本能力が低くても普通に戦えたりします(´∀`)

ダークソウルシリーズの装備品にも付加効果はありますけれども、「仁王」は更に多いですので、それらも見比べて装備を整える楽しさはあるのかなと!

tekikiryoku

また、ザコ敵の気力を確認できるというのも、ダークソウルにはないシステム。

これがあることで、どこで攻めるといいのか考えることができますな(´∀`)

うまい具合に敵の攻撃を空振りさせて気力を減らし、更に自分の攻撃を当てて気力を減らし、動きが止まったらとどめを刺す。

基本的にはそれで攻略できると思いますので、案外初心者でも楽しめると思いますよ(`・ω・´)

niosamusuki

あと、サムライスキルやボス攻撃の種類が追加されるそうです。

サムライスキルで様々な技を覚えられるというのも「仁王」の魅力の一つ。

上段中段下段、納刀時などなど、構えによっても使える技が変わるので、色々覚えて試してみるといいでしょう!

また、ボスに関しては、とにかく負けてもいいからどんな動きをするのかを覚えて。

絶対にどこかで隙が生じるますので、チクッと攻撃していくようにしていきましょ(・∀・)


SPONSORED LINK


ステージ構成やRPG要素に関すること

mappusute

また、ステージ構成やRPG要素に関する調整も様々行われます。

まずはステージ構成・・・逢魔が時ミッションを含む敵配置が調整されるとのことで、製品版「仁王」では、β体験版をプレイした人もビビる敵配置になっているのかなと(笑)

また、崖などの縁から落下するかしないかの境目・・・コリジョン調整も行われるみたいですね!

 

RPG要素に関しては、

アイテム上限数が拡張
装備アイテムドロップ量の調整
鍛冶屋の機能拡張
鍛冶屋の「打ち直し」「魂合わせ」などの条件調整
各種報酬調整

などが行われるとのこと。

aitemudoro

アイテム上限数の拡張はありがたいですね・・・といっても、β体験版「仁王」の時点でそこまで気にしていませんでしたが(;^ω^)

気にするとしたら、矢や銃弾などの消耗品の上限くらいかな?

装備アイテムのドロップ量は確かに、β体験版「仁王」の時点ではワンサカ装備品が出てきましたからね(笑)

余ったら余ったで鍛冶の材料にしたり、売ったりすればいいですが・・・まあ、うまい具合に調整するのでしょう。

 

因みに、プレイヤーレベルを初期化するアイテムも実装するとのこと。

途中までパワータイプに育てたけれども、ちょっと変えようと思ったときに役立ちますな(´∀`)

あとがきっくす

まあ、改悪されることはなさそうですね(笑)

アクションゲーム的には難しいかもしれませんが、ダークソウルシリーズよりプレイヤーに与えられる情報量は多いですし。

武器やスキルなどの選択肢が多いですので、それらを上手く活用すれば意外とダークソウルを妥協した人でも遊べるのかなと(・∀・)

勿論、ダークソウルに慣れた人も十分楽しめると思いますよ!