レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「マブラヴ」と「マブラヴ オルタネイティヴ」のPSVita版が国内でも発売決定!海外でも人気作品なんだな・・・。

maburabu

「日本人は変態だ!変態だー!!」って言っているけれども、海外の人もこれ系好きじゃんね(笑)

PS3やXBOX360などでも発売された「マブラヴ」・・・そしてその続編の「マブラヴ オルタネイティヴ」がPSVitaにも発売されることが決定したそうです。

といってもオレはあまり詳しくはないんですけれどもね(;´∀`)

「マブラヴ」公式サイト

「マブラヴ」と「マブラヴ オルタネイティヴ」のPSVita版が国内でも発売決定に

mabura3

なんで急に「マブラヴ」と「マブラヴ オルタネイティヴ」のPSVita版が発売されることになったのかというと、海外向けローカライズのキックスターターを実施した結果、8時間で目標額に達しちゃったそうで(笑)

更にAndroid端末とPSVitaに移植を行うという50万ドルの目標も達成しちゃったそうなのですね。

当初は海外だけで発売とのことでしたが、国内でも発売することが発表されました(´∀`)

この「マブラヴ」という作品、「進撃の巨人」の作者である諫山創さんも影響を受けた作品で。

サラっと見た感じ「王道の恋愛アドベンチャーゲーム」と見せかけて、実は「並列世界」というものが存在します。

「マブラヴ」には一般的な学園生活を送っている普通の世界である「エクストラ編」と、並列世界に移動した後の「アンリミテッド編」が存在。

maburabu1

エクストラ編で主人公は色んなヒロインとイチャイチャするわけなのですが、あることで並列世界に飛ばされたあとは世界が一変。

「BETA」と呼ばれる地球外起源種との戦争によって、10億人まで全人口が減少した世界に学生だった主人公が飛ばされるわけです。


SPONSORED LINK


勿論、主人公はかなりテンパるわけですね・・・夢だと思うような世界にきちゃったわけですから。

maburaburobo

しかも不思議な事に、アンリミテッド編の世界でもエクストラ編でイチャイチャしていたヒロインと見た目が同じ人物がいるのですね。

ただし、性格などは違っていますが(;´∀`)

この変わった世界に戸惑った主人公でしたが、元の世界に戻れることを信じて国連軍の兵士になることを決める・・・というところからある意味本編になります(笑)

なので純粋に「恋愛アドベンチャーゲームかー♪」って買っちゃうと、裏切られます。

ただ、SFっぽい物語が好きな人は、この作品も楽しめると思いますよ?

あとがきっくす

そういえば、PSVita版なかったっすね・・・美少女ゲームが好きな人にとってはかなりの人気作品みたいですし。

もう既に発売されていたのかと思っていました(;´∀`)

それにしても、海外でも人気なんですね(笑)

SPONSORED LINK