レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

【マルチ】「Mighty No.9」がテレビアニメ化!ストーリーはゲームと一緒な感じですね。

2017/08/10

maitei

前回、プレイ動画が公開されたよーと紹介した「Mighty No.9」。
前回の記事

ロックマンっぽい雰囲気ではありますが、
遊び方としては結構違う部分がありそうでした。

そんなMighty No.9ですけれども、
まだゲームの全貌が明らかになっていないにも関わらず
テレビアニメ化の話が進んでいるそうです(笑)

早速ティザー動画も公開されていますよ?

Mighty No.9 テレビアニメ化


http://www.dfx.co.jp/

動画を見るとコロシアム的なところで活躍しているロボットたちが、
人間たちを襲ってきたら・・・?という始まりをしていますな。

で、そうやって荒れている状況の中、
主人公であるベックが立ち上がる!!と紹介されています・・・が。

そのベックは今までのロックマンの感じとは全くキャラが違います(笑)

どうしてもロックマンと比較してしまうのですが、
ロックマンはどのシリーズも真面目な感じの性格が多かったですよね。

ですがベックは結構お調子者という感じです。

なんかトイ・ストーリー的なノリっぽくて、
海外の人が好きそうなアニメになりそうですな(^ω^)

Mighty No.9 ストーリー

ゲームのMighty No.9とストーリーが殆ど一緒のようで、
主人公は戦闘用ロボットであるベックです。

ベックは世界最強のロボットチームである「マイティ・ナンバーズ」の一員として、
「バトルコロッセオ」というコロシアムで活躍・・・できず(笑)

ベックはマイティ・ナンバーズの中でも一番弱い戦闘用ロボットなのですね。

hakai

そんな中、謎のウィルステロが発生し瞬く間に世界中に蔓延、
マイティ・ナンバーズの面々はウィルスに感染し人類を滅ぼそうとします。

しかーし、そんなマイティ・ナンバーズの中でもただ一体だけ、
ウィルスに感染しないロボットが・・・それがベック。

bekku

ベックは唯一「心」という特殊能力をもっており、
自分の感情なども制御できるのです。

自分の心の弱さと向き合いながらも兄弟と呼ばれるロボットたちと戦う、
そんなストーリーとなります。

株式会社デジタル・フロンティアが担当

さてさて、そんなMighty No.9のテレビアニメですが、
テレビアニメは稲船敬二さんたちが所属している
株式会社Comceptが制作しているわけではありません。

株式会社デジタル・フロンティアが担当するそうです!

dezita

デジタル・フロンティアはバイオハザードや鉄拳のCG映画や、
「おおかみこどもの雨と雪」といったアニメ。

更に最近実写映画化が発表された「青鬼」も担当しているところ。

どこからアニメ化の話が出たのかはわかりませんが・・・

kihu

これに書いてあった「???」が
既にテレビアニメ化ということだったのかもしれませんね(・∀・)

とりあえず、全世界に放送するということを考えているそうですので、
日本でも見ることができるでしょう。

あとがきっくす

まさかまさかのテレビアニメ化ですが、
今思うとアクションゲームタイプのロックマンのテレビアニメって無いですよね。

ゲームに挿入されているアニメや
アニメとゲームが合わさったゲームはありましたが(;^ω^)

まあロックマンシリーズはステージを乗り越えてボスと戦うというものが
繰り返されるゲームですから、アニメ化するのが難しかったのかな?

となるとMighty No.9はどんな感じになるのか気になってきます。

成功するのかポシャるのか・・・どっちにしても楽しみですね(笑)

 

SPONSORED LINK