レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

カラー変更が可能!MGSV:TPPのマザーベースに関する画像が公開。てか、発売日は!?

mgsvmazabe5

MGSV:TPPマザーベースに関するちょっとした情報が、
小島監督のTwitterで公開されました。

今作のマザーベースはオフラインだけではなく、
オンラインでも重要な役割をする施設になります。

なので、ちょっとオシャレしてみてはいかがでしょうか。

それより・・・発売日はいつ発表されるのだろか(;´∀`)

公式サイト

MGSV:TPPのマザーベースはカラー変更が可能に

小島監督のTwitterで公開された情報では、
「マザーベースをピンクにしてみた。」ということで、
カラー変更ができるということが明らかになりました。

これにより何ができるのかというと・・・ まあ、今のところは自己満足みたいです(;^ω^) ピンク色のマザーベースは、 日が沈むと落ち着いた感じになるそうですよ?

このカラー変更はオシャレのためなのか、
はたまたカラーによっては敵に見つかりにくくなるのか、
今のところは全くわかりませんが。

とりあえずは自分の好きなカラーに仕立てあげましょう!

あと、ワンちゃん可愛い。

MGSV:TPPのマザーベースはオンラインで他人が侵入してくる

mgsvmazabe4

MGS:PWにて初登場した「マザーベース」という施設、
ここではマザーベース自体の発展や
メタルギアの開発などを楽しむことが出来ましたよね?

MGSV:TPPでもマザーベースはスネークの本拠地として稼働しており、
侵入してくる敵から守る必要があります。

mgsvmazabe2

ですがPWとはちょっと違って敵はCPUというわけではなく、
オンライン上の他人が侵入してくることもあるそうです。

それを防衛するために「ガンカメラ」や
「サイファー」を設置することも可能みたいです。

mgsvmazabe

まだ詳しい情報はわかりませんが、
もしかしたらMGSV:TPPでもメタルギアを開発したり、
兵士の強化ができるかもしれませんね(^ω^)

mgsvmazabe3

因みにフレンド同士でマザーベースを作る事もできるみたいですから、
自分たちが納得の行くマザーベースを建設していきましょう!

あとがきっくす

多分このマザーベースの建設や防衛は、
MGO3とは違うオンラインとしてあるのでしょうね。

普通にMGSV:TPPをプレイしていたら、
いきなり敵が侵入してくるという感じなのかな?

そしてミッションを受けている途中でマザーベースに帰還して、
防衛を開始するみたいな。

まだ想像ではありますが小島監督のことですから楽しみですね!