レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「MGSV:TPP」は「MGSV:GZ」より遊びやすい難易度に!馬糞は攻撃アイテムとして活用可能に(笑)

ちきんまん

ビッグボス被り物好きね(笑)

これ、アクションが苦手な人でも「MGSV:TPP」をプレイできるように
救済処置として設けられた「チキンキャップ」というアイテムだそうです。

何度もミッションに失敗していると被れるようになり、
敵がたまに見逃してくれることもあるとのこと。

ただし・・・カットシーンも全てこの姿になっちゃうみたいですね(笑)

というわけで、「MGSV:TPP」の難易度に関する情報が公開されました!

「MGSV:TPP」公式サイト

「MGSV:TPP」は「MGSV:GZ」より遊びやすい難易度に

「MGSV:GZ」では、ノーマルやハードといった難易度がありましたが、
実は「MGSV:TPP」には難易度選択というものはないそうです。

みんな共通の難易度で挑むことになり、
アクションが苦手な人は上記のチキンキャップで救済してもらえるようですね。

でも「MGSV:GZ」って今までのMGSシリーズに比べて難しく感じた人いませんか?

そうなると「MGSV:TPP」もかなり難しいと心配になる人もいるかもしれませんが、
「MGSV:TPP」は「MGSV:GZ」より遊びやすい難易度になっているそうです!

これは別に難易度を下げたというわけではなく、
「やれることが格段に増えた」という事により自分ができる選択肢が増えるわけで。

それらを活用することができれば解決できることも増える・・・
という意味の遊びやすい難易度って意味ですね(゚∀゚)

例えば「MGSV:TPP」ではスネークを補佐してくれるバディもいますし、
敵をマザーベースにふっとばすフルトン回収もあります。

また「MGSV:GZ」はあくまで「ステージ内」でのミッションに対して、
「MGSV:TPP」は「オープンワールド」でのミッションになります。

なので最悪、逃げるという選択肢も可能なわけです(笑)

因みに操作性も「MGSV:GZ」よりかなり調整されているそうですから、
様々試してみるといいでしょう(^^)


SPONSORED LINK


馬糞も攻撃アイテムとして活用することが可能

umaumamgs

今まで公開されてきた動画で「馬に乗っているスネーク」が印象に残っている人も多いでしょう。

このお馬さん、ただ移動手段で利用することができるだけではなく、
お尻から出てくるあるモノも活用することができます。

それは「馬糞」です。

 

現在分かっている馬糞の効果は、
敵の車をスリップさせるというもの!

車に乗っている兵士は麻酔銃などで撃っちゃうと、
気を失ってジープから落ちてしまいますが。

馬糞を使ってスリップさせると、
敵は目を回したまま車に乗っているそうです(笑)

それをフルトン回収してしまえば、
なんと車ごと回収できてしまうみたいですよ( ゚д゚ )!?

この他にも違った活用方法があると思いますが、
それは使ってみてからのお楽しみかもしれませんね。

あとがきっくす

発売まであと2週間ちょっと・・・早いもんですな(;´∀`)

とにかく今までのMGSシリーズとは比べ物にならないくらい
やれることが増えていると思いますから。

半年プレイしても遊び尽くせない可能性がありそうです(笑)

でも本当、想像をかきたてますね!

MGOも収録されるでしょうしとにかく楽しみなタイトルです!

SPONSORED LINK