レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

3DS「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」のPV動画が公開!PCエンジン編やスーパーファミコン編も出ないかな・・・。

nekketu

おっさん世代ホイホイの3DS向け作品、

くにおくん熱血コンプリート ファミコン編

が今冬発売されます(`・ω・´)

収録される11作品の内容が紹介されるPV動画も公開されましたぜ!

「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」公式サイト

「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」にはプレミア作品も含む11作品が収録

てことで早速、「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」のPV動画はこちら!

「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」収録されるタイトルは11作品。

・『熱血硬派くにおくん』(FC/1987年)
・『熱血高校ドッジボール部』(FC/1988年)
・『ダウンタウン熱血物語』(FC/1989年)
・『熱血高校ドッジボール部サッカー編』(FC/1990年)
・『ダウンタウン熱血行進曲それゆけ大運動会』(FC/1990年)
・『ダウンタウンスペシャルくにおくんの時代劇だよ全員集合』 (FC/1991年)
・『いけいけ熱血ホッケー部すべってころんで大乱闘』(FC/1992年)
・『びっくり熱血新記録!はるかなる金メダル』(FC/1992年)
・『熱血格闘伝説』(FC/1992年)
・『くにおくんの熱血サッカーリーグ』(FC/1993年)
・『熱血!すとりーとバスケット』(FC/1993年)

これで価格は4800円+税、DL版が4444円+税となっています(´∀`)


SPONSORED LINK


kunio

「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」はレトロゲーム詰め合わせなんだから、もっと安くても良くない!?って思う人もいるかもしれませんが。

バーチャルコンソールなどで購入すると1本約500円ほどですので、単純に11本購入すれば5,500円ですし。

バーチャルコンソールなどでも配信されていない作品も収録されています。

「熱血!すとりーとバスケット」にいたってはプレミア価格となっており。

もし「熱血!すとりーとバスケット」を買うだけだったとしても「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」を買うのにお釣りが来ます(笑)

そう考えたら、「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」の価格はかなりお得だったりするのですね(´∀`)

因みに、公式サイトにはファミコン版の開発者の裏話が書かれているため、くにおくんファンはそれも合わせて見るといいかも!

「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」開発者コメント

あとがきっくす

個人的にはファミコン編が発売され、それなりに売れるようだったら、PCエンジン編やスーパーファミコン編も発売されるであろうと信じています(笑)

PCエンジンの作品はファミコン版と違って、アーケード版寄りのグラフィックやサウンドになっていますので、アーケード世代も楽しめるでしょうし。

スーパーファミコン作品はアクションだけではなくストーリーなどしっかり作り込まれていますからね(`・ω・´)

今プレイしても十分楽しめるでしょう。

にしても・・・ミニファミコンといい、これからまたレトロゲームが流行るかもね!

SPONSORED LINK