レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「クーロンズゲート VR」のプロジェクトが本格始動!高校生限定のデモ体験会が8月10日に開催!

2016/09/06

kurorei

一部のファンの間では、カルト的な人気を誇る「クーロンズゲート:九龍風水傳」というアドベンチャーRPG。

1997年に発売された「クーロンズゲート」は、2016年の今でも根強いファンに支えられているわけですが。

最近、クーロンズゲート VRというものが話題になっていましたよね?

その「クーロンズゲート VR」のプロジェクトが本格始動するみたいですよヽ(゚ω、゚)ノ

その前に「クーロンズゲート」ってどんなゲーム?

その前に「クーロンズゲート」というタイトルについて、簡単に説明を。

「クーロンズゲート」の舞台は1997年の香港。

現世である「陽界」に、対なす別世界「陰界」の九龍城が突如現れたことで、陰陽のバランスが崩れ。

それによる世界崩壊を防ぐために、超級風水師である主人公が立ち上がるという物語になっています。

現実の香港にあった巨大スラム街「九龍城砦」を元に、ちょっとサイバーチックなものも加えた世界観は、好きな人はガッツリ好きになれるのかなと思います(。・`ω´・)

kuroooi

「クーロンズゲート」の世界では、モーターの回転に魅了された結果、モーターになりかけたモーター男や。

鍵穴からの覗きに熱中しすぎて鍵穴になった男などなど、物に固執しすぎたことで、その対象になっちゃう「妄人(ワンニン)」という住民が存在。

motao

逆に、物に邪気が入り込み、意思をもったものを「鬼律(グイリー)」と呼び、主人公は主にこの鬼律を元の物に戻していきます。

鬼律がRPGでいう敵にあたるわけなのですな( ・ω・)ノ

kurokurosenntou

「クーロンズゲート」はアドベンチャーRPGなので、戦闘的なものはあるのですが・・・ただ戦って魔法使ってHPを削るというシステムではなく。

鬼律の姿から予想した弱点になる属性(木、火、土、金、水)を使い分けて戦います(○・∀・)ノ

弱点じゃないものを使用すれば効果は無効になり、使用した属性が1つ減ります・・・つまり、適当に属性を使用することは厳禁です。

属性は鬼律から吸い取ることができるため、倒すか吸うかという駆け引きもまた、「クーロンズゲート」を楽しむ要素の1つだったりするわけです!

カードゲームが好きな人は得意かもね(笑)


SPONSORED LINK


「クーロンズゲート VR」プロジェクトが始動・・・公式Twitterも公開

長々と書きましたが、そんな「クーロンズゲート」の世界観をVRにする「クーロンズゲート VR」プロジェクトが本格的に始動するみたいです。

公式Twitterも公開され、早速100を超えるフォロワーが出来たみたいです(笑)

「クーロンズゲート VR」が最終的に世界観を楽しめるだけなのか、はたまたRPGとして楽しめるのかまだわかりませんが。

まずは8月10日にデモ体験会が行われるそうです(*´∇`)

・・・ただし、宝塚大学東京メディア芸術学部のオープンキャンパスの一環なので、高校生しか体験できませんけれどもね(笑)

→8/10|オープンキャンパス|宝塚大学 東京メディア芸術学部|

もしこれから大学に進む高校生で「クーロンズゲート VR」に興味ある人は、応募してみてはいかがでしょうか!?

あとがきっくす

ゲームとしてではなく、世界観を楽しめるだけでもいいかもね!

「クーロンズゲート」のあの路地などを観光できるだけでも、普通に時間はつぶれると思います(笑)

勿論、RPGとして楽しむことが出来れば、それはそれで嬉しいですけれどもね(`・ω´・)