レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

課金祭りが始まる!?コナミの新社長は自社IPを積極的にモバイル展開することに注力する模様・・・。

hayakawahideki

最近話題が付きないコナミさん。

そんなコナミさんの新社長として、
4月1日に早川英樹社長が就任されましたが。

その新社長である早川英樹さんが目指すところが、
ゲーマー達にはウケが悪いものになっているようですな。

確かに金は稼げるのかもしれませんが・・・
今まで築き上げてきたブランドはドンドン崩れていきそう(;´Д`)

日経トレンディネット様

新社長はコナミの自社IPを積極的にモバイル展開することに注力とのこと

 

paswasuma

先に言っておきますが、
ゲームをモバイル展開するという点は別に気にしないです。

スマホゲームでも面白いものは出てきますし、
それはそれでいいと思うのですが・・・。

どうもこのコナミの新社長となった早川英樹さんは、

課金で稼ぎまくる

というような考え方をしているように見えちゃうんですよね(汗)

orakore

早川英樹社長が考えるゲームビジネスは、
スマホで配信された「ドラゴンコレクション」が根本にあるようで。

これにより

今後はモバイルがゲームプラットフォームの中心になる

とまで考えているそうです。

それにより今後はコナミさんのIPを積極的にモバイル展開していくことを
考えているみたいですね。

sumahosakusesu

確かに去年スマホに配信されたパワプロは、
サクセスモードも搭載していたことで多くの人がプレイしていましたし、
オレも普通に楽しんでいました。

オレは課金はしませんでしたが、
パワプロ好きはお金を払って選手を手に入れていたことでしょう。

それが早川英樹社長的に大成功と思ったみたいでして、
パワプロだけではなくウイイレなどにもドンドン追加課金モデルを導入していくようなことを言っています。

パッケージ版を買って終わりではなく、
長く遊んでもらえるような課金を導入していくみたいですね。


SPONSORED LINK


さてさて・・・ここで気になるのが、
このコナミさんのブランド力がどこまで持つのかということ。

pawapuro

確かにパワプロやウイイレは、
毎年発売されてもランキング上位に食い込む売上を誇っていますが。

逆に言えばそれ以外のブランドが殆ど潰れていますよね。

guradeiuxsu

ゴエモン、悪魔城、魂斗羅などのアクションゲーム、
グラディウス、ツインビーなどのシューティングゲーム。

BEMANIなどの音ゲーも、バンナムさんやセガさんに押され気味ですし。

それをどうやってスマホに持ってくるのかが個人的に見ものだなと思います。

人気キャラクターをただ出せばいいやみたなスマホゲームは、
カプコンさんが失敗していますし(;^ω^)

あとがきっくす

いやね、ちゃんとゲームとして遊ばせてくれるものだったら、
全然いいと思うんですよね。

ただモバイル展開と聞くと、
どうしても人気キャラクターを集めただけの似たり寄ったりなゲームが出てくる気がして、
それだけは勘弁して欲しい気持ちがあるんす。

殆ど考えることがないカードゲームとか・・・。

今まで楽しめていたゲームのように今後も楽しませてくれるなら、
モバイル展開でも課金でもいい気がしますけれどもね。

さてさて、どうなることやら。

SPONSORED LINK