レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

影牢歴代主人公やスエゾーも登場!「影牢 ~もう1人のプリンセス~」の最新情報を公開。

kageveru

影牢~ダークサイドプリンセス~に追加要素を加えた最新作、

影牢 ~もう1人のプリンセス~

がPS4、PS3、PSVitaにて発売されるのですが。

その大きな特徴であるクエストモードの詳しい情報が公開されました。

影牢シリーズを遊んできた人には嬉しいかも?

公式サイト

影牢 ~もう1人のプリンセス~に歴代主人公が登場

kagekue

影牢 ~もう1人のプリンセス~の「クエストモード」は、
悪夢の姫である「ヴェルギリエ」が主人公となったオリジナルストーリーです。

クエストツリーを進めていくことで
新たなトラップを手に入れたり謎が明らかになっていきます。

そんなクエストモードにて、
影牢シリーズの歴代主人公が敵となって出てくるそうです!

因みに特定のクエストで条件を満たすと、
その歴代主人公も操作可能になるみたいですよ・・・クエスト限定ですが(;´∀`)

あとアーマーブレイクがあるので、脱がしたい人は脱がしましょう(笑)

ミレニア

kagemire

刻命館シリーズで考えれば2作目ですが、
影牢シリーズでは1作目の「影牢~刻命館 真章~」の主人公。

刻人に「人間狩りしーなさい」と育てられたオナゴ。

感情がないミレニアですが、
今作ではヴェルギリエと出会うことでその感情に変化が現れるそうです。

てか・・・今までのイメージとだいぶ違う顔になったなぁ(笑)

レイナ

kagerei

影牢シリーズ2作目「蒼魔灯」の主人公。

17歳の誕生日にさらわれた少女は、
そこでトラップを操る力を伝授されたほか、
人を殺さなければいけない呪いにかかります。

今作ではなるべく人を殺さないように戦いを避けていたところ、
全ての魂を奪おうとするヴェルギリエに会ってしまったようです。

アリシア

kageari

PS2で発売された「影牢II -Dark illusion-」の主人公。

一国の王女ですが、父親である王を殺したという濡れ衣を着せられ、
そこから色んなことに巻き込まれます。

そんで「魔手」と呼ばれる魔人の刻印を手に付けられたことで、
トラップを使えるようになりました。

ヴェルギリエの世界であるダークサイドへブンにきたアリシアは
魔手が消えたことに気づき、このまま元の世界に帰れば
無実を証明できると思っているみたいです。

影牢 ~もう1人のプリンセス~では歴代隠しトラップなども復活

影牢シリーズには「隠しトラップ」というモノが存在していました。

やはり隠しだけあって攻撃力などは半端ないのですが、
そんな隠しトラップも影牢 ~もう1人のプリンセス~で復活するそうです。

スエゾー (屈辱 天井)

kagesue

昔「モンスターファーム」という画期的なゲームがあったのですが、
そのキャラクターであるスエゾーを今の人は知っているのでしょうか(;・∀・)

これは影牢~刻命館 真章~のロック系の隠しトラップで、
歴代最高の攻撃力を誇るといわれています。

今作ではどうなるのかわかりませんが、
転がるスピードも遅くバウンドも長いため、
勝手に敵がそこに突っ込んでは死んでいきました。

ジェノサイドアイ (華麗 天井 遊園地)

kageai

蒼魔灯の隠しトラップで、
カビン系と同じく被せた相手を前進させる使い方ができます。

ただし目からレーザーが出るため、
敵に被せるよりは自分で被った方が得だったりするトラップです。

ツリテンジョウ (屈辱 天井)

kageturi

これは影牢IIに登場したトラップ・・・
といっても、当時は確かダンジョンに備え付けのトラップだったはず。

まあ何を隠そう一般的な吊り天井なのですが、
範囲が広いため複数の敵を倒すことができるようです。

殆ど針が役に立っていませんけれどもね(笑)

あとがきっくす

今までの影牢もパズルっぽい楽しみ方が出来ていましたし、
クエストモードも普通に楽しそうですよね。

歴代主人公や懐かしのトラップは、
シリーズを一通りプレイした人には嬉しいでしょうけれども・・・。

なんか全体的に顔に違和感が・・・(;^ω^)

まあ可愛いっちゃ可愛いですし、
バンバンアーマーブレイクしちゃいましょ!

kageama