レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

あれ?どこかで見たような・・・。犬が主役のオープンワールドRPG「Home Free」のキックスターターが開始に!

tjtj

「TOKYO JUNGLE」・・・普通に面白かったなー。

最近はキックスターターなどがあるおかげで、インディーゲームも表舞台に立てるようになりましたよね。

「マインクラフト」や「Goat Simulator」なども元々はインディーゲームだったのに、今は世界でも人気の作品に。

このゲームもそこまでたどり着けるかな(笑)?

犬が主役のオープンワールドRPG「Home Free」が地味に面白そう

「Goat Simulator」以降、動物を主役にしたオープンワールドゲームが地味に増えてきましたが、今度はこんなゲームができるようです。

Home Free

というこのタイトル・・・主役は

inuneru

至って真面目な「犬」を操作するオープンワールドRPGになるそうです(^^)

プレイヤーは、見慣れない街で迷子になった犬・・・12種類の犬種から自分の分身となる犬を選び、自動生成の街で冒険します。

inuzyare


SPONSORED LINK


犬になったプレイヤーがこの街でやること・・・それは「食う」「領土を広げる」「友だちを見つける」などなど様々!

街中で行動をしていれば、お腹が減ります・・・それを防ぐために餌となるものを探します。

inuinu

ゴミ箱を漁ったり、仲の良い人間から貰ったり、店から盗んだり・・・自分なりに餌をもらえるポイントを見つけて生活拠点を広げていくのですね。

また、街中には他の犬や人間たちが存在します。

友好的な犬や人間でしたら、仲良くなることで遊んだり、餌をもらったりすることができますが。

inukawaio

逆に友好的ではない犬や人間に出会うと喧嘩になります。

そこら辺も上手く考えながら、徐々に自分の領土を広げていきましょう!

あとがきっくす

これ、エンディングはあるのかな・・・一応RPGみたいですし。

最終的には街全体を自分の領土にすればオッケーみたいな感じかな(;^ω^)

グラフィックも味が出ていますし、ちょっとおもしろそうです。