レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「攻殻機動隊S.A.C. オンライン」が11月末より日本でもサービス開始!オープンβテストは11月2日より!

koukakuonnrainn

海外で既に配信されていた「攻殻機動隊S.A.C. オンライン」が、11月末より日本でもサービス開始することが決定したそうです(゚∀゚)

今でも根強い人気の攻殻機動隊という作品を舞台にしたFPS。

実際の公安9課みたいに活躍できるかな?!(笑)

「攻殻機動隊S.A.C. オンライン」公式サイト

「攻殻機動隊S.A.C. オンライン」のオープンβは11月2日より開始

ネクソンが開発したこの「攻殻機動隊S.A.C. オンライン」は、2015年に海外で配信されていたFPS。

攻殻機動隊S.A.C.を元にしたキャラクターやマップにて、デスマッチなどお馴染みなアクションシューティングを楽しむことが出来るゲームですね!

koukakuti-mu

そんな「攻殻機動隊S.A.C. オンライン」が遂に日本でも11月末からサービス開始するそうです!

TGS2016にプレイアブル出展されたあとは、11月2日にオープンβテストを実施。

海外では既に遊ばれているタイトルですので、そこまで問題なくテストも楽しめるのかなと思います(´∀`)


SPONSORED LINK


motomotoko

プレイヤーは「草薙素子」「バトー」「トグサ」「サイトー」「イシカワ」「ボーマ」「パズ」といった、公安9課の面々を選択可能。

キャラクターにはそれぞれ固定スキルがあり、例えば、素子だったら姿を透明化する「光学迷彩」

バトーだったら、敵に当てたら一発なミサイル「アームランチャー」を使うことが出来ます(゚∀゚)

batobato

とまあ、ここまでは一般的なFPSでもありそうなわけですが。

「攻殻機動隊S.A.C. オンライン」の特徴の一つに、キャラクタースキルを味方に共有する「スキルシンク」という要素があります!

sukirusinn

例えば、自分が素子を使っていたとして、味方がパズの固有スキル「加速疾走」をスキルシンクしたとしましょう。

そうすると、スキルシンクした加速疾走により素子の移動スピードが大幅にアップし、更に素子のスキルである光学迷彩も使用できるようになります。

敵に見つかりにくく、尚且つ自分の移動スピードがアップするので、敵の後ろに回り込みやすくなる・・・というように、スキルシンクを用いれば戦略の幅がかなりアップします(・∀・)

腕に自信がある人は、1人でガツガツ突撃してもいいかもしれませんが、スキルシンクを活用して準備を整えてから、みんなで突撃するというのもありでしょう!

あとがきっくす

攻殻機動隊は原作も含め、何度も何度も見まくった作品(笑)

キャラクターのかっこよさも、事件の流れも、電脳の世界観も・・・とにかく全てが面白い。

てか、せっかくだからVRに対応してくれたらいいのになー(;^ω^)