レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

伝説のバカゲー「QWOP」開発者の新作「Getting Over It with Bennett Foddy」が12月7日に発売!忍耐力の限界に挑め!?

今オレは「ソルトアンドサンクチュアリ」で忍耐を必要としていますが・・・これはその比じゃないんだろうね(;^ω^)

知る人ぞ知る「QWOP」を開発した人が新作として

Getting Over It with Bennett Foddy

というものを発売するそうです!

体験版の時点で発狂する人が続出しているみたいですよ(笑)

その前に「QWOP」ってどんなゲームだっけ?

名前を知っている人もそうでない人も、まずは「QWOP」についてちょっとご説明。

「QWOP」は、キーボードのQ、W、O、Pを使用することから名付けられたタイトルで。

上半身なんて飾りですよ!と言わんばかりの陸上選手の足を上手く動かして、前進させていくだけのゲームです。

これだけ聞くと簡単じゃない?って思うかもしれませんが、これがまあなんとも癖が強くて(;^ω^)

一歩でも動こうというものならば、お前の上半身どうなってんだよレベルの上半身の重さに負けて、転びます(笑)

多くの実況者もプレイしたと思いますが、作品自体はニコニコ動画などが始まる前からあったはず。

ふざけてやると笑えますが、本気でやるとイライラするゲームとなっていますので、気になる人はプレイしてみるといいでしょう(・∀・)

一応、まだフラッシュゲームで遊べます。


SPONSORED LINK


そんな「QWOP」開発者の新作「Getting Over It with Bennett Foddy」も発狂間違い無しなゲームに?

さて、そんな伝説のバカゲー「QWOP」を開発したBennett Foddyさん。

その方の最新作が、2017年12月7日にSteamで配信されます!

ゲームタイトルは「Getting Over It with Bennett Foddy」と、自身の名前もタイトル名に含めた感じに(笑)

ゲーム内容としては、上半身は裸、下半身は釜という謎な男を操作してどんどん移動していくというゲームに。

とはいっても、下半身は釜なので歩くことはできませんし、手は釜のせいで地面や崖に届きません・・・じゃあどうするか。

ハンマーを使えばいいじゃない。

ということで、長めのハンマーを使って移動、または崖に引っ掛けて登っていきます(;^ω^)

「QWOP」同様、なんとも癖の強い動きになっているみたいで、せっかく登った崖で変にハンマーを振ると、逆方向に戻ったりもします。

Bennett Foddyさんは「Getting Over It with Bennett Foddy」について、

・特定の人々を傷つけるために作った
・2時間から無限に遊べる苦しみのゲームプレイ
・忍耐力の未知の領域に挑戦

と語っている通り、体験版などでプレイしたひとは早速発狂しています(笑)

とまあ、自分は誰よりも忍耐力がある!っていう人は、挑戦してみてはいかがでしょうか(;^ω^)

あとがきっくす

地味にやってみたいけれども、絶対イライラしてくるんだろうなぁ(笑)

でも、こういったゲームでRTAとかやる人も出てくるんでしょうね。

それを見るだけでいいかな、オレは(;^ω^)

SPONSORED LINK