レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

RTAの駅伝!?「電脳王日本一決定戦!ゲーム駅伝」が開催決定!第1回はSFC版「ドラゴンクエストIII」・・・挑戦してみる??

nihonnitieki

紅白歌合戦でもコラボしちゃったドワンゴさんのニコニコ動画・・・今度は日本テレビさんとの共同企画

電脳王日本一決定戦!ゲーム駅伝

を開催するそうです(・∀・)

番組の放送は5月25日(水)と6月1日(水)(両日とも25:29から)と、2回あるみたいですけれども。

もし興味ある人は見るだけではなく、参加してみては!?

「電脳王日本一決定戦!ゲーム駅伝」公式サイト

「電脳王日本一決定戦!ゲーム駅伝」・・・第1回はSFC版「ドラゴンクエストIII」

ニコニコ動画が生まれる前からRTAなる遊び方(?)はありましたが。

手軽に動画配信ができようになったことで、オレもワタシもとRTAに挑戦する人が増えてきましたよね?

じゃあ、そのRTAを大きな大会にしちゃおうぜ!ってなったのが「電脳王日本一決定戦!ゲーム駅伝」というイベントです(´∀`)

記念すべき第1回に選ばれたタイトルは

SFC版「ドラゴンクエストIII」

とのこと。

言わずもがな有名RPGですな(^ω^)

因みに、大会ではWiiで発売された「ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ」のSFC版「ドラゴンクエストIII」が用いられるみたいです!

第1回目となる「電脳王日本一決定戦!ゲーム駅伝~ドラゴンクエストⅢ~」のスケジュールはこんな感じ。

あ、その前に、腕に自信があるという人は

誰でも参加する事が可能

みたいです(´∀`)

まず、1次予選は4月20日(水)~4月30日(土)に行われる ネット予選と、4月29日(金)~4月30日(土) に行われるリアル予選の2パターン開催。

1度目のカンダタ(シャンパーニの塔)を倒すまでの速さを競うとのこと!

yanakotta

前者のネット予選は、動画配信できる環境さえあれば家からでも参加できる方式ですね。

因みに、ネット予選だけはスーパーファミコン本体でのプレイも可だそうですので、慣れているならそっちでプレイしてもいいかもしれませんが・・・。

2次予選や決勝はWii版なので、そっちのコントローラーに慣れた方がいいかもしれませんな・・・多分、クラコンでしょう(゚Д゚)


SPONSORED LINK


もう1つのリアル予選は、4月29日から開催されるニコニコ超会議2016の会場で実施。

こちらは29日、30日とも先着80人で、当日受付となるそうです。

2次予選に行く自身はあるけれども人に見られるのは怖い・・・という人は、リアル予選で慣れておくといいかもね(笑)

firudo

それで成績上位の人が5月8日(日)に行われる2次予選に進むわけですが・・・2次予選からは3人1組のチーム戦となります。

なので、どうにかしてチームを作りましょう(笑)

2次予選では、それぞれのメンバーがゾーマを倒すまでの合計タイムを競うみたいですね!

会場はどこかはまだわかりません(;´∀`)

zomazoma

で、成績上位になったチームは5月15日(日)にnicofarreで行われる決勝戦へ。

決勝戦はメンバーの合計タイムではなく、

駅伝形式

になるそうです(・∀・)

定められた区間を、ひとつのコントローラーをタスキのように渡してゾーマを倒すという感じ。

詳しいルールなどは4月19日あたりにサイトが公開されるそうですので、そちらを見ましょう!

あとがきっくす

ある意味これもe-sportsになりますな(笑)

とりあえず第1回ということですし、今後も行われる予定はあるのでしょう。

流石に海外で行われる大会のように大々的な感じにはならないかもしれませんが、これで人気になってゲーム大会が増えて欲しいですね!