レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「ファイナルファンタジー7 リメイク」の新たなスクショが公開!カバーアクションがあるのか・・・:(;゙゚'ω゚'):

13や15みたいに、アクション要素強めのRPGになるのかな!?

誠意開発中である「ファイナルファンタジー7 リメイク」・・・新たなスクリーンショットが公開されました!

初代PSでプレイしていたとき、この場所がこんな状態になっていたなんて思ってもいなかったな(笑)

「ファイナルファンタジー7 リメイク」公式サイト

「ファイナルファンタジー7 リメイク」で生まれ変わったガードスコーピオンが公開

まずはこちら・・・「ファイナルファンタジー7」の最初のボスであるガードスコーピオン

攻撃を選択したら尻尾が上がって、キャンセルできずに攻撃して反撃を食らう・・・なんて流れを体験した人はどれくらいいるでしょうか(笑)

そんなガードスコーピオンですが、「ファイナルファンタジー7 リメイク」では、こんな感じになるようです!

クライシスコアに登場したガードスコーピオンより更に大きく、そして、もっとメカメカしく・・・めっちゃ強そうですね(;´∀`)

そして、戦っている場所も、こんなに周りがボロボロで、ボーボーと火が出ているような場所だったなんて、当時は思ってもいなかった(笑)

スクリーンショットを見ると、足にカーソルがあってダメージを与えている感じですが、「ファイナルファンタジー7 リメイク」ではパーツごとに攻撃することができるのかな?

部位破壊をすれば、行動制限がかかったり、貰えるアイテムが増えるとかありそうですね(・∀・)


SPONSORED LINK


「ファイナルファンタジー7 リメイク」にはカバーアクションが存在する?!

そしてもう一枚・・・こんなスクリーンショットが公開されました。

「ファイナルファンタジー7」というと、エンカウントして敵と戦闘をするというRPGでしたが・・・「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、

カバーアクション

が存在!

敵の警備兵の銃撃を、障害物で避けていることがわかります(゚∀゚)

これを見ると、戦闘システムはFFXV寄りになって、アクション強めのRPGになりそうですね。

オリジナル版をプレイしていた人は、コレジャナイ感を感じるのかもしれませんが・・・クラウド達のかっこいい姿を見たい人は、こっちのほうがいいのかな?(笑)

因みに、HPやコマンドなどのユーザーインターフェースは確定ではなく、これからも改良を続けるとのこと。

HP・MPゲージ、リミットゲージのほかにも、もう一つゲージがありますが・・・何かな!?

あとがきっくす

それにしてもスクエニさん・・・今後はRPGっていうよりアクションRPGでFFをやっていくつもりなのかな?(笑)

FFXIIIあたりからアクション強めになって、FFXVでほぼアクションRPGになって・・・「ファイナルファンタジー7 リメイク」でもアクションRPGになりそうで。

まあ、確かに90年代RPGのようなシステムだと時代遅れを感じるっていうのもわかりますが。

昔からプレイしている人にとっては、FFはRPGのほうがいいなって気持ちもあるのかなと(;´∀`)

難しいところですね。

SPONSORED LINK