レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「ファイナルファンタジーXV」のニフルハイム基地でのバトル動画が公開!その前にニフルハイム帝国って何・・・セクシーな竜騎士もいるし。

ファイナルファンタジーXV」のバトル動画見てみましたが、びっくりするぐらいヌルヌル動きますね(笑)

体験版でもすげぇなぁと思うくらいだったのに、やっぱり製品版は比べ物にならないや(;´∀`)

ということで、「ファイナルファンタジーXV」のニフルハイム基地でのバトル動画というものが公開されました。

その紹介もしますが、その前に

ニフルハイム帝国

って何っていうのをアクテイブタイムレポートで紹介していたのでサラッとまとめました!

「ファイナルファンタジーXV」公式サイト

世界の殆どを支配している「ニフルハイム帝国」とは?

fainaru1515

「ファイナルファンタジーXV」の主人公、ノクトの父ちゃんであるレギスが治めている王国・・・「ルシス」。

そのルシスと冷戦を続けていたのが「ニフルハイム帝国」という軍事国家です。

rusisunihuru

「ファイナルファンタジーXV」の開始直後、ルシスの首都以外はニフルハイム帝国に制圧されている状態になっています。

なんでそんなことになっているのかというと、ルシスが所持する「世界最後のクリスタル」の存在が重要になってきまして。

ルシスはこのクリスタルの力を借りて魔法を扱っているわけなのですが、ニフルハイム帝国が「クリスタルの力欲しいなぁ(・´з`・)」ってなったことにより、侵略が行われているわけなのですね。

体験版では車を直そう!って旅をしていたノクトたちですが、製品版ではそれを阻止するために活躍するわけなのですな。


SPONSORED LINK


ニフルハイム帝国には悪そうな顔の人ばかり

nihuruwhaimusosiki

機械文明であるニフルハイム帝国はその技術力を全面にだして、他国を進行しています。

何が凄いって魔導アーマーがある他にも、機械の兵士である魔導兵もいらっしゃる(笑)

なので、資金や資源がさえあれば、ほぼ無限大に軍事力を増やせるってわけなのですな。

そんなニフルハイム帝国の主要キャラクターが紹介されたのですが・・・まあなんとも悪そうな顔の人ばかり(;´∀`)

idoraeru

ニフルハイム帝国のトップに立つのが、皇帝「イドラ・エルダーキャプト」・・・なのですが、実際にこの人が指揮をしているわけではなく。

基本的に、政治に関しては「アーデン・イズニア」が行っております。

ffa-denn

見た目はお調子者っぽい雰囲気ですがかなり頭が良く、ストーリー上重要なキャラクターにもなっているそうです!

その下に属するのが政府首脳部と研究機関・・・研究機関の「バーサタエル」が魔導兵器を開発しているそうです。

また、ニフルハイム帝国軍を率いるのが見た目どうなっているのかわからない「グラウカ将軍」

ffgurauka

隊長クラス以外は全て魔導兵で構成されているみたいですな(・∀・)

因みに魔導兵には汎用タイプである旧型魔導兵と戦闘特化タイプの新型魔導兵が存在するみたいです。

ggmadouhei

最後に、帝国軍第3軍団第87空中機動師団の団長を務めるのが、このセクシーな竜騎士。

ffarare

名前は「アラネア・ハイウィンド」・・・勿論竜騎士ですので、空中戦を得意としています。

なんか全てを見透かしてきそうな目をしていますな(笑)

とまあ、アクテイブタイムレポートで紹介されたのはこんな感じでしたが、製品版が発売されるくらいには政府首脳部や隊長クラスの面々も明らかになってくることでしょう!

「ファイナルファンタジーXV」のニフルハイム基地でのバトル動画

かなーり前置きが長くなりましたが、そんなニフルハイム基地でのバトル動画となっています。

ノクトたちがニフルハイム軍の基地にスニーキングミッションしている様子がわかりますな。

背後から敵を気絶させるということだけではなく、仲間たちの息遣いなども細かく表現されています(´∀`)

でも残念ながらサーチライトで見つかって戦闘に。

激しい立ち回りをしていますが、カメラ位置が調整されているお陰で、かなり見やすいですね。

ffmadoua-ma-

また、リーク情報にもあった魔導アーマーとの戦いも、見て取れます。

足を破壊したあと、漏れてきたオイルにファイアを放つことで燃やす・・・という戦い方もできるみたいですね!

あとがきっくす

アクション初心者でもできるような操作といっていましたが、誰でもこんな動きができるのかな(笑)

連携なども重要になるみたいですし、ただただ攻めるだけではなく、戦略も重要になりそう。

昔のRPGをプレイした世代にとってはついていけないようなレベルになっていますけれども、遊び方がわかればかなりハマりそうですね(´∀`)

 

SPONSORED LINK