レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「FFXV」のVR釣りゲーム「モンスター オブ ザ ディープ」が本日配信開始!2018年以降のDLCについても計画しているみたいよ?

ファイナルファンタジーXV」に収録されているミニゲーム・・・釣り。

これ、ミニゲームらしからぬクオリティということで、全世界で高い評価を受けたみたいですね、スクエニさんいわく(笑)

そんな高い評価を受けた「ファイナルファンタジーXV」の釣りを、VRで遊ぶことができる

モンスター オブ ザ ディープ

が本日から配信となりましたぜ(・∀・)

「ファイナルファンタジーXV」のVR釣りゲーム「モンスター オブ ザ ディープ」が配信開始

「ファイナルファンタジーXV」に収録されていた釣りのミニゲーム・・・それが独自の進化を遂げてVRタイトルとして発売されます。

「モンスター オブ ザ ディープ」と呼ばれるこのタイトルは、ただ釣りを楽しめるだけではなく、ちゃんとストーリーモードも用意されており。

普通に釣りをしながら、ボスであるシガイ化した怪魚をぶっ倒し、ステージをクリアしていく感じになるようです!

また、やりこみ要素も多々あり、指名手配の魚を釣り上げる「モブハント」や全国のプレイヤーと競う「大会モード」

ロッドやリール、ルアーなどのカスタマイズも本格的に楽しむことができます(`・ω・´)

勿論、ゆったりまったりと釣りをする事ができるフリーフィッシングモードもありますので、「ファイナルファンタジーXV」の風景を堪能しながら釣りをしましょう!

因みに、哀川翔さんも楽しんでいたみたいですな(笑)


SPONSORED LINK


「ファイナルファンタジーXV」の2018年以降に配信予定のDLCは「ファンの要望にあったもの」と「全く想像していないもの」になるとのこと

長く遊べるということを売りにしていた「ファイナルファンタジーXV」・・・今年も多くのDLCを配信していましたが。

2018年以降もまだまだDLCを配信していくみたいですね(笑)

まだ詳細は明らかになっていませんが、スクエニの田畑D曰く、一つは「ファンの多くから要望のあったもの」に。

そして、もう一つは「全く想像していないもの」を配信する予定みたいですな!

現状、各コンテンツの内容を固めている段階だそうで、コンテンツを絞り込み、じっくり時間をかけて開発するとのこと。

なので、2018年内といっても、意外と2018年後半に配信される可能性もあります(・∀・)

現在、新たに配信された拡張パック「戦友」を遊んでいる人が多いと思いますので、それを楽しみながら続報を待ちましょ!

あとがきっくす

因みに、田畑D曰く、新たなプロジェクトは来年から本格的に始動するとのこと。

これがファイナルファンタジーシリーズなのか、スピンオフ作品なのか、それともまた別のタイトルなのかわかりませんが。

田畑さんの作品が好きだという人は、来年もまた情報に目が離せない年になるかもしれませんね(笑)

SPONSORED LINK