レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

やっぱりあの猫は強かった!?ファミ通アワード2014の受賞作品や人物が発表!!

fami2014

今日4月22日に東京ドームホテルにて、

ファミ通アワード2014

の授与式が行われたそうです。

2014年に発売されたゲームタイトルで最もファンに愛された作品・・・
やっぱりあの猫の影響は凄かったみたいです(笑)

ファミ通.com

ファミ通アワード2014の受賞作品や人物が発表

ファミ通アワード2014は、2014年1月1日から12月31日にまでに発売されたゲームで、
最も人気となったタイトルを読者投票で決定するというもの。

ということで早速。

まず栄えある「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたのはもうお分かりでしょう。

妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打

が決定となりました!

youkaisinnda

オレら世代でいうポケモンが、
今の世代の妖怪ウォッチですからね。

これから妖怪ウォッチ3も発売されますし、
当分の間人気は衰えそうにはないですな(^ω^)

その妖怪ウォッチ人気からか「最優秀キャラクター賞」にはジバニャンが。

zibanyannnn

「女性キャラボイス賞」はジバニャンの声優である小桜エツコさんが。

「最優秀ゲームメーカー賞」にはレベルファイブさんが。

そして「MVP」にはレベルファイブの日野晃博さんが選ばれました(笑)

玩具やグッズなどもプレミアついたりしましたし、
まさに2014年は妖怪ウォッチの年といっても過言ではないかもしれませんな(;^ω^)

因みに妖怪ウォッチに続く優秀賞作品はこんな感じ。

『艦隊これくしょん-艦これ-』/角川ゲームス
『白猫プロジェクト』/コロプラ
『絶対絶命少女 ダンガンロンパ Another Episode』/スパイク・チュンソフト
『戦国無双4』/コーエーテクモゲームス
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』/任天堂
『大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS』/任天堂
『LINE:ディズニーツムツム』/LINE
『ドラゴンポーカー』/アソビズム
『パズル&ドラゴンズ』/ガンホー・オンライン・エンターテイメント
『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』/スクウェア・エニックス
『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』/ポケモン
『マインクラフト』/日本マイクロソフト
『マリオカート8』/任天堂
『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』/KONAMI
『モンスターストライク』/ミクシィ
『モンスターハンター4G』/カプコン
『龍が如く 維新』/セガゲームス

と、こうしてみると結構スマホゲームの人気もありますね!

任天堂さんもスマホ事業に参入してきましたし、
2015年はまた違った動きを見せてくれそうです。

とりあえずは妥当な結果だとは思います。


SPONSORED LINK


またその他の賞として

ムーブメント賞

『モンスターストライク』/ミクシィ
『妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打』/レベルファイブ

イノベーション賞

『テラバトル』/ミストウォーカー
『P.T.』/KONAMI

ベストヒット賞

『パズル&ドラゴンズ』/ガンホー・オンライン・エンターテイメント

ルーキー賞

『白猫プロジェクト』/コロプラ
『LINE:ディズニーツムツム』/LINE
『テラバトル』/ミストウォーカー
『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』/スクウェア・エニックス
『フリーダムウォーズ』/ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

が選ばれました。

ほっとんどスマホゲームが選ばれていますが、
確かに最近のスマホゲームは手軽で遊びやすいモノが多いですからね。

そこからゲーム機に参入するものも出てくるかもしれません!

思い出に残っているゲーム「ゲーム・メディア・アワード」も発表に

dq3

それにもう一つ発表されたアワードがあります。

思い出に残っているゲームの人気投票によって選ばれた

ゲーム・メディア・アワード

も発表されたみたいですね。

オレと同じくらいの世代でしたら、
どれもこれも納得できる結果かも知れませんな。

『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』/スクウェア・エニックス
『ファイナルファンタジーVII』/スクウェア・エニックス
『ファイナルファンタジーX』/スクウェア・エニックス
『クロノ・トリガー』/スクウェア・エニックス
『スーパーマリオブラザーズ』/任天堂
『モンスターハンターポータブル 2nd G』/カプコン
『バイオハザード』/カプコン
『METAL GEAR SOLID』/KONAMI
『ポケットモンスター 赤・緑』/ポケモン
『ゼルダの伝説 時のオカリナ』/任天堂

あとがきっくす

いやはや・・・まだまだ妖怪ウォッチ人気は廃れないでしょうな。

最近押され気味ではありますが、
ポケモンも安定した人気を誇っていますし。

ポケモンなんてオレが小学生のときに発売されたものですから・・・
来年で20年経つんですぜ!?

そう考えたら妖怪ウォッチも20年以上子供たちに愛される可能性はあります。

その時はもう50歳くらいだわ(;´Д`)

 

SPONSORED LINK